最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
実射レポート by KSC USP Compact編
2007-09-16 Sun 23:11
こんばんはにゃごぴーです。残暑が続いてそろそろくたばってきました。。今日はさっき
実射してグルーピングを取ってみたので報告します。まず始めに今回の発射に関して
使ったものの一覧です。



↑これだけのものを使いました。LayLaxのガスとCAROM SHOTという会社のガンブルーシリコン。
あとマルゼンの0.25gBB弾。本当は0.2g弾が最適なんですが現在0.2gを買う前に0.25gを
終わらせてしまいたいのでこっちを使っています。


さて的なんですが自作のダンボールの箱に新聞紙を2枚入れて作りました。下のようなものです。



↑それでこんな感じで的を入れて見ました。ですがきちんと固定していないので少しずれると
思いますがご了承くださいまし。





↑だいたい3メートルぐらいの距離で撃ちます。あんまり銃の性能が出る距離ではありません
が部屋が狭いのでこれが精一杯です。5発撃ちました。




う~ん微妙な感じですね。たぶん私の腕が悪いんでしょう。しかし弾が重いせいか少し下めに
着弾してしまいます。あとバラつく原因としてハードすぎるブローバックがあるんでしょう。
かなりガツンガツンきますから実銃と変わりないのでは?とか最近思ってしまっています。
大人になったらハワイに行って本物を撃ってみたいですね!!



KSCのUSP Compactがこんなにもすごくよく出来た銃であるとは思いませんでした。集弾性も
なかなかでこの前エアーガンショップ併設のシューティングレンジに行ったんですが
そこでも抜群の性能を発揮してくれて隣のおじさんに「すごいブローバックだねぇ。
撃たせてくれない?」とか「えっ!KSCってこんなにすごいの?」とかうれしい言葉を
かけてもらえました。。本当に大事にしていきたいと思います。






↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
スポンサーサイト
別窓 | 時計(OMEGA) | コメント:2 | トラックバック:0
<<NISSAN 350Z NISMO S-Tune | アルテとその後・・・ | PCオーディオを楽しむ>>
この記事のコメント
最初の方にしては、なかなかの集弾性だと思いますよ。
大抵のガスガンは500ぐらいから、かなりよくなるそうですよ。
(↑確かそうだったと思います)

ちなみに、実銃の反動は9mm弾でも相当なものだそうですよ!
2007-09-16 Sun 23:23 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。もっと各部が慣れてきたらいい感じに
なると思いますね。頑張ってみます。

これも相当な反動ですよ。しっかり両手で
握っていても銃の頭が上がってしまいますから。
2007-09-16 Sun 23:31 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。