最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
お久しぶりの写真館
2007-08-25 Sat 20:40
こんばんはにゃごぴーです。今日は立て続けに2回更新しますのでお楽しみにしていてください。
ひとまず先にForzaの方の更新をしてしまいたいと思います。今日もいつも通りに写真館を会館したいと
思いますので見てってください。




↑ひとまず最初の車はシボレーシェベルSS-454と言う車ですがたしか過去にJBさんのところ
紹介されていたと思います。アメリカを代表する素晴らしいアメ車ですが私は特にこれは好きで
走り方も好きなんですが形もまとまっていて好きですね。特にフロントライトが丸型なのも
いいなぁと思います。アメ車はたいてい角型が多いですよね?




↑アメ車といえばいくら壊れてても走ることができるというのが売りではないですか?
綺麗にして大事にしておくのもいいけれどやっぱりダイナミックに走って壊れたら直さないで
そのまま走り続ける。アメリカ式の考え方は走ればいい!というものだと思いますので
こんな写真も似合うのではないですか?




↑これはなんだかわかりにくい写真ですね!これは1969年製 Ferrari Dino 246 GTという列記とした
フェラーリなんですよ!しかしこの車は有名なのでそんなこと言わなくてもしっとるわい!っていう
方が多いと思います。情報が1974年製のものしかないのでそれを書いておきますがフェラーリと言えば
V12エンジンと言われてたころに2400ccのV6エンジンを搭載して195PSを発生させていました。
フェラーリにしては非力な車かと思うかもしれませんがV6エンジンを採用したこともあって軽量になり
重量はなんと1170KGにまで抑えることができたので操作性は良好でした。




↑これもJBさんのところで紹介していましたが日本名でホンダのレジェントですね。
SH-AWDというホンダ独自のシステムを採用して日本で始めて自主規制を超えた車でもありますね。
280PSの規制を超え、300PSを出した車です。




↑乗ってみた感じではギアがとにかく重くてとても5速までは入らないなと思いました。
3速全開で180KMも出てしまいますので少し軽くした方がいいよな!と思いました。操作性はよかった
ので少し残念です。



さて次の更新はエアーガンについてです。それでは!






↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!





スポンサーサイト
別窓 | YouTube | コメント:2 | トラックバック:1
<<お店に行ってきました! | アルテとその後・・・ | 帰ってきました & エアーガン選択は最終段階に>>
この記事のコメント
SS-454は好きなデザインではないですねぇ。
けど、良い車です。

Dino 246GTは、当時のフェラーリを象徴するようなフェラーリですね。

日本名レジェンドは普通のセダンと言えば、
そんな感じなので、そんなに性能を求めない方がいいと思いますよ!
2007-08-25 Sat 21:00 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。確かに好き嫌いが分かれると思います。

確かにそうです。

重いのにあれだけ走れば凄いと思います。
2007-08-25 Sat 22:02 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


シボレー シェベル の映像(CHEVROLET CHEVELLE) …
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。