最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
気になる拳銃 第七弾-1 GLOCK STANDARD SLIDE SERIES
2009-03-10 Tue 19:00
こんばんは、にゃごぴーです。今日はちょっとグロックの拳銃を紹介したいと思うのですが、いかんせん長いので、今日と明日に分けて紹介したいと思います。ひとまず、今日はグロックの銃の説明だけしたいと思っています。




オーストリアの銃器メーカーグロック社が開発したグロックセルフローディングピストルは特異な外観を持つダブルアクションオンリーピストルです。フレーム部に強化プラスチックを採用し、徹底的なスリム化と低コスト化を計っているグロックピストルはコンバットオートピストルの未来の形を反映したものでした。しかしその外見とは裏腹にグロックの評価は各国の軍が催す採用トライアルで実績を残し確固たるものになりました。内部構造のシンプルさから当事アメリカ軍などに採用され全盛を極めていたベレッタM92シリーズやSIG社のP226など高価なピストルよりも優れたパフォーマンスを証明したのです。中でも構造の単純さはパーツコストやピストルの運用コストを気にする軍、特に一般歩兵部隊の注目を一心に浴びる事になり、オーストリア軍や全米のSWATをはじめとする40ヶ国以上の国や軍隊、警察、司法機関で採用されています。グロック社のベースモデルとなったグロックG17はピストル弾薬としてはスタンダードな9x19mm弾を使用し、同じ9mm弾を使用するライバルのSIGよりもコストの面で優れベレッタM92シリーズよりも優れたピストルとなりました。構造面ではハンマーレスダブルアクション機構やプラスチックポリマーフレームの採用など斬新な点が多いが、最大の特徴はダブルアクションオートでありながら、マニュアルセーフティやそれに代わるデコッキング機構すらも持たないことです。

確かにどこを見てもデコキッングレバーやセーフティなどは見当たりませんよね?!私もエアーガンを持っていないのでどういう構造なのか全く知りません。ホントに不思議ですけど、いい拳銃だと思いますよ!オーストリアの遊び心があると言いますか…。



(↑Glock 17)

グロックのセーフティ機構はトリガー部分に装備されたトリガーセーフティでロックされています。この為、熟練した射手で無ければホルスターから引き抜いた際に誤ってトリガーに指をかけて暴発させる危険も指摘されています。しかしこれらの問題を余所にグロックピストルはその後豊富なバリエーション展開を行い、世界各国のユーザーのニーズに応え、現在では最も優れたコンバットセルフローディングピストルの一翼を担うまでに至りました。グロックバリエーションにはスタンダードサイズの他にロングスライドモデル、コンパクトモデル、ポケットモデル、セレクティブファイアモデルが存在する。また口径バリエーションも豊富で各モデルに9x19mm、45ACP、357SIG、40S&W、10mmモデルがラインナップされています。
現在は初期モデルから改良を加えポリマーフレームにタクティカルライトをマウントする為のマウントレールを装備した他、グリップにフィンガーチャンネルを装備しより射撃を安定させる加工を施している。バレルとスライドにポートを設けたCスライドモデルも存在します。




いやぁ~、ホントに長くなりました。ホントはこの後にまだ説明があるんですけど、ちょっと長くなりすぎた感じがあるので明日にしたいと思います。

それでは、また~☆













↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。











スポンサーサイト
別窓 | Gun | コメント:2 | トラックバック:0
<<気になる拳銃 第七弾-2 GLOCK STANDARD SLIDE SERIES | アルテとその後・・・ | 気になる拳銃 第六弾 S&W M36>>
この記事のコメント
グロックですね。
強化プラスチックを使ったことにより「手荷物検査で発見できない、高価なハイジャック犯御用達の拳銃」と思われていたことがあった拳銃ですよね。
でも、実際はフレーム以外が金属なので発見できるそうですけどね。
確かに独特なセーフティの持ち主ですよね。
それにしても、銃器メーカーの中では比較的新しい会社ですが、今や世界的に有名な会社になっていますよね。
2009-03-10 Tue 19:53 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね!
そう思われていた拳銃ですね。
なんとも不運な拳銃だと思っていますが
今やかなり有名で信頼性も十分な拳銃
じゃないかなと思いますね!!
確かにまだまだ新興企業ですが
もうかなりの企業に成長していますよね。
2009-03-11 Wed 09:42 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。