最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Lotus Esprit V8 + YouTube
2007-08-19 Sun 22:32
こんばんはにゃごぴーです。今日は朝から塾に行って夕方に帰ってきて遊んでいたら家の手伝いを
させられて結構疲れてて、それでまた明日から学校の補修が始まるという素晴らしい日々を
送っています。別にいやみではなくて本当に充実しているんですよ!NZに行っていたときと
同じくらいに充実した日々を送っていて楽しいですね。その代わりものすごく疲れますけども…。


さて今日から新しい会社になってLotus ロータスになります。ロータスといえば軽量、コンパクト
な車を作ることで有名な会社ですが今日の車はロータスの中では大きい車になります。これと同じ
車ではないですがロータス エスプリとエスプリ ターボという車がボンドカーとして登場して
潜水艦になったりいろいろとすごいことをしてくれます。Wikiの該当HPをここに貼り付けておきます。




↑エスプリはこのような車です。TDUでは珍しいリトラクタブルの車ですね。ちゃんとライト点灯の
ボタンを押すと上がりますよ。参考写真をここに貼り付けておくので見てください。




↑エンジンは3.5リッターのV8エンジンに2つのターボを取り付けて350PSを発生させトルクも
400Nmと十分ですね。車重もそんなに重くはないので軽快な走りが出来ました。特に150Km~200Km
の間のステアリングのキレ具合が最高でした。思ったとおりのラインを走ってくれるのには
フェラーリもびっくりだと思います。




↑なかなかシャープな顔ですネエ。ここでの価格は50000ドルで日本円で600万円ほどなんですが
実際の価格はどうなんでしょう?安かったら将来ほしいですね。ファミリーが出来たら
ファミリー用にマツダのMPVでも買って、土日はエスプリで走りに行く!みたいなね。




↑V8ということでマフラーは両方から出しています。でもこのゲームではバグが起こっていて
エンジンをかける時にでる白い排ガスが真ん中から出るんですよね。本当はマフラーからでないと
おかしいんですが……?まだ改善されません。




↑内装はいたってシンプルなんですね。それがまた最高なんですが。ひとつ言うとしたらシフト
ゲージはデザインが最高なんですがハンドルがどうも妙に気が抜けている気がします。
せっかく内装がシックに決まってたのにね~~。


さて昨日はYouTubeと題名に書いておきながら、なんと!やらなかったという不祥事を起こして
しまったので今日は3個ぐらいやろうかなと思っています。コンセプトはボンド銃です。
たまには反社会のブツでもいいじゃないですか!!まぁいきましょう!


一番最初には10年間愛用したベレッタ M1934を所有していました。



↑一応、最初の銃であるワルサーPPK






↑上のやつが外国で販売されている金属玉を飛ばすエアーガンで下が日本製です。



↑これが最近使われているワルサーP99です。


基本的にボンドはワルサーなんですね。最初の映画であるドクターノオでもベレッタから
強制的にワルサーに変えられます。MI6はワルサー好きなんですね。


さて明日は大変そうなので今日はこの辺で!では!
スポンサーサイト
別窓 | Test Drive Unlimited | コメント:2 | トラックバック:0
<<Lotus Elise R + YouTube | アルテとその後・・・ | Lamborghini Miura P400SV + YouTube>>
この記事のコメント
エスプリは昔から愛用していますよ!

ちなみに、ボンドの持っていた銃の一番最初はベレッタM1934ですよ!
M84ではないんですよ。
ドクター・ノオでは、
ベレッタM1934が暴発して、怪我をしたことを理由に
ワルサーPPKに変えられちゃうんですよ。
P99はトゥモロー・ネバー・ダイで
ボンド自ら選んだ銃という感じの設定になっているんですよ!
2007-08-19 Sun 23:06 | URL | JB #-[ 内容変更]
そーなんですか、見た感じはM84かなぁ~
なんて思いましたがM1934だったんですね。
2007-08-19 Sun 23:55 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。