最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Audi R8 & BMW M3 E46
2009-01-14 Wed 22:51
こんばんは、にゃごぴーです。今日は比較的寒くなく過ごしやすかったかなと思います。と言っても十分に寒いので注意が必要です。私は正月から引いている風邪が中々抜けなくて今日は38度ほど熱が出てしまいました。午後にはなんとかなったのですが、あんまり体調はよろしくないですね。

まぁ、ひとまずこのブログを休むわけにもいかないので、書こうと思います。



↑今日の車はアウディ・R8です。この車は2003年のフランクフルトモーターショーで披露されたコンセプトカー「ルマンクワトロ」をベースにしたスポーツカーで、随所にR8レースカーのテクノロジーが組み込まれています。また、ボディにはASF(アウディ・スペース・フレーム)を採用し、ボディのみで210kgという驚異的な軽さを実現しました。エンジンフレームの一部にマグネシウム製パーツを採用しています(ASFとしては初めてのことです)。ボディはほとんど手作業で作られ、さらにX線でミクロン単位まで溶接部をチェックするなど、細部にわたってこだわっているようです。

エンジンは、R8レースカーのテクノロジーが詰まった4.2LFSI直噴V8DOHCを搭載。最高出力420ps/7800rpmを発生します。また、オイル循環にはドライサンプ方式が採用され、エンジン搭載位置を下げることで低重心化に貢献しています。トランスミッションは6速Rトロニックを採用。これは、メカニカルギアボックスと電動油圧クラッチを組み合わせたもので、ATモードとMTモードが選択できます。所謂、パドルシフトですね。ですが、日本には導入されていませんが、6速マニュアルミッションも用意されています。

そうして、細部にまでこだわったこのR8は、ドイツ・ネッカーズルムのネッカーズルム工場で1日わずか20台ペースで生産されるのです。本国ドイツやヨーロッパでは既に発売されていますが、日本では2007年9月上旬に発売開始しました。価格は1670万円で左ハンドル/4.2リットルV8FSI/6速Rトロニックの仕様ということになります。




↑さて、お次の車は「ニード・フォー・スピード・モストウォンテッド」の主人公が乗っていた車ですね。これもかなり有名だと思います。BMW・M3です。この車は1999年8月、フランクフルトモーターショーで発表され、2000年から欧州での販売が始まりました。ドイツ本国ではクーペの他にカブリオレボディもラインアップされているようです。搭載されるエンジンは先代から出力、トルクともに向上したS54型であり、トランスミッションは6速MTです。そして、2001年1月、日本で発売開始!価格は893万円、左右ハンドルの選択が可能でした。同年のフランクフルトモーターショーで軽量&ハイパフォーマンスモデルの「CSL」を発表しました。

そして、2003年、トランスミッションに6速SMGII(セミAT)を追加!日本での価格は938万円。SMGIIは先代の失敗を受け、かなりの改良が加えられた。そのため、故障率は低くなっています。また同時に、装備の簡素化、ボディにカーボン素材を用いて軽量化し、さらにチューンされたエンジンを搭載する「CSL」を限定発売。日本での価格は1150万円。しかし、2006年に生産終了しました。

主な種類は3種類あり、以下の通りです。
* M3(2000年-2006年)
3.2L 直列6気筒DOHCエンジン(343ps/37.2kg・m)、6速MTまたは6速セミAT、FR駆動
* M3 CSL(2003年)
3.2L 直列6気筒DOHCエンジン(360ps/37.7kg・m)、6速セミAT、FR駆動
* M3 GTR(2001年)
4.0L V型8気筒DOHCエンジン(380ps/39.8kg・m)、6速MT、FR駆動

一番下のM3GTRはBMWがアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)に参戦する際、ホモロゲーションを取得するため、車両をデチューンして公道を走行できるようにしたモデルであり、通常モデルとは違い、4.0L V8エンジンを搭載します。欧州で2001年に10台限定で販売され、価格は日本円で2700万円以上もしたそうです。モスト・ウォンテッドの主人公が乗っていた車はこのGTRなんですね。かな~りいい車を乗っていたことになります。私も写真などで見たことがありますが、V8エンジンが新鮮でした。



さて、今日もまた長々と書いてしまいましたね。また明日も今日みたいに書くつもりなので、お楽しみに!
それでは、また~☆











↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。










スポンサーサイト
別窓 | Need For Speed Undercover | コメント:2 | トラックバック:0
<<BMW M3 E92 & M6 | アルテとその後・・・ | Audi RS4 & S5>>
この記事のコメント
R8は、最近5.2リッターV10エンジンのが発表されましたよね。
このR8は、FM2やPGR4にもあって運転しましたが、
安定性が抜群なスポーツカーという印象を受けました。
しかも、同じ性能のスポーツカーと比べると安いですよね。

M3 E46は、MWでは随分とお世話になりましたよ。
PGR3には、M3 CSLが入っていたので良く使ってニュルのアタックをしましたよ。
同クラスと比べると、かなりバランスの取れたある意味でモンスターな感じですよね。
今はM3 E92になりましたが、個人的にはE92だと何かモッタリした感じがあります。
それに比べると、E46は軽い感じで、その点ではE46の方が好きですね。
2009-01-15 Thu 20:07 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうなんですよね。
現在ではV10も発売されるそうなのでいいですよね。
確かに低重心&クワトロシステムでかなり安定していますね。
そしてボディの大きさの割に意外と軽量なのでコーナーとかも
攻めやすい車ですよね。

そうですね、私も随分とお世話になりました。
確かそうでしたね。あの車はM3の中でも最高のものだと思いますので、
かなりいいですよね。軽い上にパワーも通常モデルよりもありますので、
かなりモンスターだと思います。私もE92の技術面はすごく評価したい
と思いますが、どうもE46に比べるともっさりした外見がイマイチです。
今買うとしてもたぶんE46ですね。
2009-01-15 Thu 21:36 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。