最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
素晴らしきリバディーシティ ~PartⅢ~
2008-11-02 Sun 17:26
こんばんはにゃごぴーです、昨日は朝早くから行動していたもので寝てしまいました。なので今日はPartⅢをお送りしたいと思います。今日は比較的過ごしやすい陽気でしたが天気はどんよりとしていました。明日も休みのはずですが、模試があるのでお休みではありません・・・^^;

まぁ、ひとまずPartⅢをお送りしますね!



↑さぁ、前回は洗車したところでしたね。今日はその後の足取りをお送りします、そしてその後向かった先はたぶん似せてあるだろうけどよく出来ているタイムズスクエアです!この風景を見ただけでもTha New Youk!っていう雰囲気マンマンですよね。一度は住んでみたい場所ですが、物騒そうなのでそれなりの覚悟は必要ですかね。



↑上が顔からだったので今度は背中からです。イエローキャブもリアルに再現されていて反対側の風景もバッチリです!写真は直撮りなので画質が最低ですが、実際ゲームしている時はすごいリアルなんですよ!



↑そしてタイムズスクエアの真ん中でこういうものを構えてみました!笑
USSR RPG7ですね。もちろんこういうものを実際の世の中で持ったら即怖~いお巡りさんが来て、撃ち殺されてしまうかもしれないので、止めましょうね。



↑いいケツしてますねぇ~☆



↑いいケツを見ることが出来たので移動しましょう!まぁいつもならケツに向かって銃撃して止めに来たお巡りさんと銃撃戦ををやってるんですが、今日は控えめに・・・。



↑さぁ、着いた先はチャイナタウンです。これもNew Yorkにあるのか分かりませんがたぶんあるんでしょうね。チャイナタウンもすごくリアルでゴミゴミしてて看板がたくさんあって雰囲気満点です!いつ銃声が聞こえてきてもおかしくないような場所ですよね。ここにヤクザとかがいたら雰囲気最高なんですけど、さすがにいませんでした。その代わり、怖そうなお兄ちゃんはいらっしゃいましたよ。



↑怖いお兄ちゃん1号がいました!いつもなら銃で脅して金を奪うんですが今日は監視しているだけです。



↑よく外国人が日本を再現すると京都にしかないような日本庭園に和服というのが日本だと思ってゲームの中でもそういう風に再現しているゲームが多々ありますがGTA4ではなんか違うようでどことなく似てる気がします。まぁ中国にも行ったことはないので私の勝手な固定観念かなと思いますけどね・・・。



というわけで今日の写真は以上になります。
もうすぐGTA4のPC版が発売されますね!最高解像度が2560×1600でAnti-Aliasingもかなり高い設定が可能だそうです。今のコンシュマー機の画質が1280×720でAnti-Aliasingはありませんから、かなり高画質になるでしょうね。

「高画質になる=求めるPCスペックも上がる」というわけで前作のサンアンドレアスに比べて相当重たくなると思います。サンアンドレアスはかなり軽いゲームでしたからね。GTAinside.comというサイトがそのスペックについて公表していましたので、ここに書きたいと思います。

----------------------------------------------------------------

Minimum System Requirements

OS: Windows Vista - Service Pack 1 / XP - Service Pack 3
Processor: Intel Core 2 Duo 1.8Ghz, AMD Athlon X2 64 2.4Ghz
Memory: 1.5GB, 16GB Free Hard Drive Space
Video Card: 256MB NVIDIA 7900 / 256MB ATI X1900

Recommended System Requirements

OS: Windows Vista - Service Pack 1 / XP - Service Pack 3
Processor: Intel Core 2 Quad 2.4Ghz, AMD Phenom X3 2.1Ghz
Memory: 2 GB (Windows XP) 2.5 GB (Windows Vista)
18 GB Free Hard Drive Space
Video Card: 512MB NVIDIA 8600 / 512MB ATI 3870

----------------------------------------------------------------

↑こんな感じです。上のスペックが最低動作環境で下が推奨動作環境ですね。最低でもCore 2 Duo必須なんですね。高画質で動かそうとしたらCore 2 Quadが必要になってしまうんですね・・。しかもメモリーもVistaで2.5GB必要なので私の環境では512MB足りません。ビデオカードも512MB必要だということでなかなかの高スペックだと思います。

私のPCは来年の4月で丸2年使い続けていることになります。Core 2 Duoの性能が未だにいいので特に不満もなく過ごしていますが、GTA4のPC版を買ったら不満要素が出てくるかなと思います。Intelも早いQuadコアCPUを出してくれればいいのですが、今のままでPhenomには勝ってるからいいやって感じなんですかね。

AMDの方もRADEON 4870が好成績を収めてビデオカードでは成功を果たしているのでCPUの部分でも頑張ってくれたらもっと熱いバトルが演じられると思いますがどうなんでしょうか。Intelは今度Core i7と名乗る新型CPUを発売してきますね!もうマザーボードは出回ってきているようなので残りはCPUとなりました。たぶん私がGTA4のために作るとしたらこのCore i7を使って組むと思いますね。

新しいものが好きですし、新しいほうがたぶん早いと思いますので。まぁとにかくLGA1366採用の新型CPUにはかなり期待しています。3チャンネルDDR3も採用しているので速いとは思いますが問題は価格ですね。CPU単体で10万以上というのは勘弁して欲しいですが、良心的な価格で出てくれれば購入する価値は十分にあるんじゃないかなと思います。


まぁなにはともあれPC業界は楽しいですね!自作PCは当分やめられそうにありません。笑笑
次回は明日にしようと思っていますが、模試なのでどうなるかわかりません。更新しないでも怒らないでくださいね!

それでは、また~☆







↑Thank you for reading!
Please be looking forward to next update!
Take care good bye!!









スポンサーサイト
別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
<<素晴らしきリバディーシティ ~PartⅣ~ | アルテとその後・・・ | 素晴らしきリバディーシティ ~PartⅡ~>>
この記事のコメント
確かに非常にニューヨークという感じがする街になっていますね。
確かチャイナタウンも近くにあるようなことは聞いた事があります。

GTA4のPC版のスペックを初めて確認した時に個人的に感じたのは、
そんなもんだろうなという感じ別に驚きはしませんでした。

Core i7は、3種類がまず出る予定ですが、最上級はいつもどおり10万円軽くオーバーになるそうです。
けれど、最下位は6万円以下程度で買えることになりそうです。
クアッドにハイパースレッティング機能がつくことを考えると俺は妥当だと思います。
ちなみに11月中旬ぐらいから発売なので、もう間近です。

ちなみにAMDの方は、少し先まで大きな変化を持たせない、CPUのラインナップになっていました。
2008-11-02 Sun 22:51 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。
そうですか、じゃぁやはり正確に再現されているようですね。

そうですか、私はまぁGTAにしては重いなぁとおもいましたね。

なるほど、いつもの10万円オーバーはお約束みたいなもんですね。
6万円なら導入の価値はあるかもしれませんね。
架空で8コア、実質4コアということになるということですね。
じゃぁ、もうすぐ出るということなので性能を確認してからで
遅くはなさそうですね。

そうですねぇ、Phenomが巻き返しを図るはずだったと
思いますがね。
2008-11-02 Sun 23:54 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。