最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「海上自衛隊 訓練支援艦 くろべ」に乗ってきた! Part2
2008-09-29 Mon 21:55
こんばんは、にゃごぴーです。今日は最高気温が17℃という異例な寒さで11月中旬並みだそうです、昨日は秋で今日は冬、明日も冬らしいです。う~ん、ぽかぽかしてて気持ちのいい秋には程遠い感じがします。

というわけでかなり寒い一日となりましたが冬を経験できてちょっとお得な感じがしました。今日は昨日の続きです。撮った写真がかなりありますので、結構やると思います。



↑というわけでこの写真はファイヤ・ビー改という訓練用の標的機です、最高速度1074km/hで最大航続距離は1296kmほどです。これは回収されて再使用されます。エコですね!



↑別角度からです、手前にある魚雷みたいなものも標的機です、チャッカーⅢというものでこれも訓練用です。最高速度は上のものと比べると落ちますがそれでも1000km/hで最大航続距離も740kmです。



↑そして何気に置いてあった双眼鏡ですが、自衛隊で現役で使われている双眼鏡なんですよね!ミルスペックというわけなんですね☆ちょっと覗いてみましたが視野がとっても広くて映った画像もかなり肉眼で見るものに近かったです。私が以前持っていたスナイパーライフルのスコープと比べると無駄な青みがないといった感じです。素晴らしいですね、買ったら高そうです。



↑そしてその近くにホワイトボードがありまして、なにやら記録とか波の情報とかが書いてありました。意味はよく分かりませんでしたがちらっと見えるSEIKOの時計の精度が高くて驚きました。さすがです。



↑そしてこれはGPSです、20年前でボロイ船だと説明されましたがここらへんを見るとやはり現役バリバリといった感じです。しかも、ひとつが狂っても大丈夫なように2台置いてありました。右側の緑色のものが主に使っている方だそうです。買うといくらするか分からないほどお高いものだそうです。個人用のGPSとは精度が違う感じですね・・・^^;



↑そして船乗りのバイブル?!
海図です、この日は名古屋港に来ていたので東海周辺の海図がありました。すんごい正確に書かれていて驚きました。勉強しないと海図なんて読めませんね・・・。


というわけで操舵室も案内してくれました。すごいサービスですよね、たぶん一人1000円取ってもマニアなら来ると思いますよ。海上自衛隊の威勢のよさに乾杯です(?)

明日もこの続きをしたいと思います、明日はちょっとすごいなぁと思ったものを紹介したいと思います。お楽しみに☆それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。









スポンサーサイト
別窓 | NEWS | コメント:2 | トラックバック:0
<<「海上自衛隊 訓練支援艦 くろべ」に乗ってきた! Part3 | アルテとその後・・・ | 「海上自衛隊 訓練支援艦 くろべ」に乗ってきた! Part1>>
この記事のコメント
標的用の飛行物体ということですね。
何度も利用できないと、経費が大変だと思いますけどね。

双眼鏡は、ケンコー製ですかね。

確かに精度が高そうなGPSですね。

海図ですか。
見たことがないので、わからないのですが、
あんまり読めなそうな気がします。

確かにかなりお得なツアーですね。
2008-09-29 Mon 22:23 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。
そうですね、無駄に税金を使うわけにはいきませんからね。

よく見てないので分かりません。

こういう船でしか性能が発揮できないなという感じでした。

分からない単語が多すぎました、覚えていませんが
難しい単語が多々ありましたね。

とても運がよかったです。
2008-09-30 Tue 00:25 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。