最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
コンポネートについてのお話。(前編)
2008-07-29 Tue 14:00
こんにちは、にゃごぴーです!今日は少し自転車のコンポネートについて色々と書きたいと思います。

まずコンポネートとはなんでしょう…?それは自転車に付いているギアとかシフトレバーなどのメカ類のことです。どんなに安い自転車でも必ず付いています。付いていない自転車はありません。

しかし、高い自転車もあれば安い自転車もあり、もっと言えばスポーツ自転車もあれば、母親などが買い物等に使うママチャリもありますね……ということは必然的にグレード(物の違い)というのが出てくると思います。


-------------------------------------------------------------------------


***ここでは主に私の乗っているあの青い自転車を基準に話をさせていただきますので、今回はママチャリなどではなくてスポーツ車のことになります***


と!いうことでスポーツ車ともなればママチャリなどよりも構造は複雑で速く走るためにある自転車ですから、メカ類自体の軽量化などもあるでしょう~。当然値段も非常に高くなってきます。(物によってはひとつのパーツが15万円以上なんてことも……オソロシ-)


ですから気軽に買う………なーんて事は出来ないのですよ!!
それこそ買うときはかなりの勇気がいると思います。しかし、やはりそれだけのお金を出した暁にはそれ相応のものが手に入ると思います。


ということで前置きが長くなりましたが(つーか今までのが前置きかよ……マジウゼー)、ここからが本題です。見ていて眠くなってきたかと思いますがボヤキに付き合って下さい!!

現在私の自転車にはSHIMANO製のコンポネートが装着されています。SHIMANOのコンポネートは分けると6つに分けることができます。一応ここにそのグレードを記しておこうと思います。

1、DURA-ACE
デュラエースはSHIMANOが誇るトップグレードコンポネートです。自転車の祭典「ツール・ド・フランス」に出場している選手の中にも使用している選手は数多く見受けられます。もちろんレース向けのコンポネートですが一般人が買えないわけではなく、誰でもプロ仕様のコンポネートを手にすることができます

2、ULTEGRA/ULTEGRA SL
アルティグラ/アルティグラSLは最上級のデュラエースの廉価版という位置づけですが、基本性能が高く、値段も手ごろなので幅広く使われているコンポネートです。自転車愛好家の中には好んでアルティグラを使う人もいるほどです。

3、105
ヒャクゴ……ではありません、「イチマルゴ」と言います。初めイチマルゴはレース向けコンポネートの入門用という位置づけでしたが、上位モデルと同じギア数で変速性能もよいためロードバイクの主流のコンポネートであるとも言えます。価格もアルティグラよりもさらにお手ごろで手が出しやすいのも人気の一つだと思います。

4、TIAGRA
ティアグラは「レース用入門コンポネートの105」と「待ち乗り用コンポネートのソラ」との間を埋めるべく登場したモデルで主に10万円強の完成車に取り付けられています。デュアルコントロールレバーの操作方式が上位クラスと同じということと、確実な動作で人気を集めています。ちょっと本気でロードバイクを始めたいけどあまり資金がないという人に最適なコンポネートだと思います。
(↑なんだか広告みたいになってきましたが気のせいでしょうか……汗汗)

5、SORA
上でもチラっと出てきましたが私が現在お世話になっているコンポネートです。待ち乗りを考えて作られたソラはかなり安く購入できるというのが一番のメリットとなっています。ギアは8速ということで上位モデルとは1速か2速ぐらい足りなくなっていますが、基本性能は問題ありません。デメリットはデュアルコントロールレバーの操作方式上、下グリップでシフトチェンジをすることができないということでしょうか。

6、2200
そして最後はどうしてもロードバイクに乗りたいんだけどほとんど資金がない……という人にオススメなコンポネートです。2200という数字を名前にしているというところで上位モデルと差別されていますが立派なロードバイク用のコンポネートです。7万円~8万円の完成車に多く取り付けられています。ギア数は8速でソラと同様です。


↑↑という風に長くなってすいませんが6つのグレードに分けることができます。


このまま書き続けてもいいのですが、そろそろ目がチカチカしてくると思うので今日はひとまずこの辺でやめておいて続きは明日にしたいと思います。

それではお付き合いいただきましてありがとうございました。明日は私が何をしたいと思っているか(大体察しは付くと思います!)を書きたいと思います。それでは~




↑ここまで読んでくれてありがとう☆☆
是非記念にポチッとお願いしま~す!



スポンサーサイト
別窓 | 自転車 | コメント:2 | トラックバック:0
<<コンポネートについてのお話。(後編) | アルテとその後・・・ | ビンティングペダルを使用してちょい遠出~後編~>>
この記事のコメント
シマノのコンポネートですか。
俺の自転車には最初から、シマノ製の変速機はついていますよ。
それ以外は、シマノ製ではないんですけどね。
2008-07-29 Tue 21:29 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。
マウンテンバイク用のコンポですよね。
シマノ製は確実な動作が素晴らしいです。
シマノ製以外と言うとなんでしょうかね。
2008-07-29 Tue 21:59 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。