最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Caterham CSR 260
2007-06-12 Tue 20:31
こんばんはにゃごぴーです。今日も暑いですね。6月なのに真夏みたいな暑さで参ります。。
しかし夏だからこそ頑張らないと「夏バテ」とかいう病気になってしまいますね。
いつも全力でいきたいと思います。今日はひとまず軽くTDUの紹介をやってから
サウンドカードが遂に届いてもう早々と装着してしまったのでその報告も軽くしたい
と思います。ではひとまずTDUを始めます。


↑今日の車は結構の人がみたことはあると思いますよ。なのでメーカーは知らないでも
知名度は高いと思います。メーカーはケーターハムと言うメーカーです。ものすごく軽いので
かっとんで行きそうな感じがするのが特徴と言う感じですね。


↑性能はたいしたことないなと数字上からは見えますが乗ってみたら完全に勘違いを
していたということに気がつくと思います。数字はあまり関係ないということですね。
一応計算してみると重量に対してパワーが2:1というものすごいものになっています。
これはEnzoくらいのものすごい数字なのですよ。ちなみに普通の車は車重10に対して
パワーが1というぐらいです。


↑いかにも軽そうな体つきですよね?!しかしホイールベースとかはそれなりに
あるので高速走行はそれほどクイックでもありませんでした。


↑しかしクイックではないは書きましたがそれはケーターハムの中ではと言う意味なので
普通の車と比べたらものすごいことになっています。私はここに行くまでに改造した
ジャガーXJ220に乗ってドリフトしながらお店にやってきたのですが試乗してみると
全くコントロール感覚が違うので戸惑ってスピンばっかりしてしまいました。
この車はそんな車です。ドリフトとは無関係な車ですね。


↑内装も極限まで軽量化しているという感じがしますね。至る所にカーボンパーツが
使われていて雰囲気は最高です。


今日はまだまだとことん煮詰めていないので何とも言えないですが買ってすぐ付けたと
いう感じのレビュー記事を書きたいと思います。なので買ってみて大きさとか質感とか
装着のしやすさとかを中心的に話すと思います。音質は少し話したいと思います。
ではもう一回の更新をお楽しみに。
スポンサーサイト
別窓 | Test Drive Unlimited | コメント:2 | トラックバック:0
<<サウンド関連を一新(第6回) | アルテとその後・・・ | Cadillac XLR-V>>
この記事のコメント
ロータス 7がベースですね!
素晴らしく(通常から言って)ハンドリングマシンですね!
2007-06-12 Tue 22:02 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。ロータスがベースですがロータスよりもエンジンはいいかも?
ハンドリングも最高のマシンだと思います。
2007-06-12 Tue 22:25 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。