最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
サウンド関連を一新(第4回)
2007-06-10 Sun 10:05
おはようございます!にゃごぴーです。朝から更新ですが結構ONKYOの音に慣れてきたので
早いですがレビューの第2弾を報告したいと思います。さて、まぁ何から話そうかと思うの
ですが、昨日のブログには音楽ファイルは128Kbpsだとソース自体が低解像度であまりだと
言ったと思うのでJBさんのアドバイスからCDから取り込むときにKbpsレートを上げて
取り込んでみました。あと、オンボードサウンドでもエフェクト(効果)をかけることが
出来たのでGIGABYTEのサウンドマネージャのサウンドエフェクトの欄でイコライザの設定を
ロックに設定してWindows Media Player 11で320Kbpsで取り込んだMP3ファイルを流して
みました!(パソコン用語ばかりですいません……ようはファイル自体の音質をあげたと
言うことです。)

結果は128Kbpsの時よりも体感できる程に音質が向上しました。ファイルの重さは倍ぐらい
の重さになりましたがたいしたことがないのでやってみる価値はあると思います。
特に128Kbpsだと高音域がこもっていた感じだったのですが320Kbpsにしたら高音域でも
こもらずにスカッと晴れた様な音が出ます。前のスピーカーと比べてみたらやはり雲泥の差
ですね!初めは高い買い物だなぁと思っていましたがなんてことはないです。。凄いと思います。
一応サウンドカードの導入も考えているのでまだまだ音質は向上すると思いますけど今の状態
でも十分満足できると思います。


あと余談ですが128Kbpsや192Kbpsの時は音量が低い分にはどっちも同じだったのですが
音量を上げていくとどっちのビットレートでも「ああ、圧縮してるな。。」と言う感じに感じてしまい
あまり聴けたものではありませんでした。しかし、、、まぁお分かりですね!?320Kbpsの方が
いいということですよ。と言ってもまだまだ1/4以上上げたことはありませんけども……。
あと、WMV形式で無損失というのに設定して取り込んでみました。MP3の128Kbpsのときよりも
ファイルの重さが6倍ぐらいになりますがそれをしてしまうとどうもオンボードサウンドでは
再現しきれていないなぁと思う部分があります。というのも128Kbpsから320Kbpsは劇的な
進歩だったのですが今回はそれほど進歩していないなと言う感じがします。しかし将来のために
一応無損失で取り込んでいきたいと思います。容量は食いますが音質はやはりあまりと言えども
とてもいいのでサウンドカードを装着のために最高音質で取り込みたいですね。といっても
ONKYOのHDサウンドよりかは随分軽いんですよ!HDサウンドは異常な重さなので!!


一応現段階では音楽ファイルも320Kbpsで再生することがとてもいいと言うことが分かったので
じっくり聴いてみたいと思います。あと、オンボードでのデジタル出力もケーブルを買ってきて
試してみたいなぁと思いますしね。価格.comの書き込みによるとアナログからデジタルに変えた
だけで相当変わると言うことも書いてありましたし。。まぁ今からがとても楽しみですね。

というわけでこれで第4回の報告を終わりたいと思います。。では!
スポンサーサイト
別窓 | Forza Motorsport 2 | コメント:2 | トラックバック:0
<<Ascari KZ1 | アルテとその後・・・ | サウンド関連を一新(第3回)>>
この記事のコメント
最初の音源の質が違うと結構、音には影響がありますからねぇ。
良い音質で聞けるように、ファイルの重さが気にならないぐらいのHDDを付けることをお勧めします。
2007-06-10 Sun 10:17 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。やはりビットレートは安いスピーカーでは無関係な
世界でしたがONKYOに変えてからとても重要視するように
なりました。

そうですね。今度のテストでまたかんばって高得点をとって
1TBを構築しますよ!!
2007-06-10 Sun 10:20 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。