最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
武器紹介Act23[カゾTRG]:Hitman BM
2008-02-11 Mon 18:46
こんばんはにゃごぴーです、今日は建国記念日ですね。1889年のことだそうです。それから
今のような日本が作られていったのですね。途中で戦争も経験しましたし原爆も経験しま
したね。急成長期もあって日本は歴史が凝縮されているなと感じました。今日は昨日の
エレファントライフルという少し異色なライフルから少し離れて正統派スナイパーに移りたい
と思います。明日は知っている人は知っている有名なスナイパーです。




↑というわけで今日はこれです。かっこいいですね、非常に綺麗に作られていますね。
この銃はフィンランドのSAKO(サコ)という会社が作った「TRG-41」という銃です。
なぜカゾなのかは分かりませんがたぶん商標問題でしょうね。TRGという名前はその
まま残っています。




↑この銃のことはここに詳しく載っていましたのでリンクを貼っておきます。口径は
8.60×70mm(.338LapuaMag)という普通のスナイパーと比べたらは大き目の
弾を使用していますね。普通は7.62mmだと思います。この前紹介したM14も7.62×
51NATO弾ですからね。ストッピングパワーは強いと思います。これとは違いますが
似たような銃で「TRG-21」というのも出ています。これは口径がM14と同じ7.62×
51NATO弾です。




↑それでやはりボルトアクションスナイパーと言えばこれですよね。このガチャン!と
音を立てて次弾を装填するのがたまんなくいいですよね。私もMP5を買ってアタッカーは
手に入れたのでスナイパーもいつかは買うぞ!と燃えていますが通帳を見たら火が
消えてしまいそうです。(でもその前にMP5をかっこよくもしたいですね。)



今日は正統派?なスナイパーでした。明日もスナイパーですが今日のボルトアクション式
とは異なりオートマチック式です。それでは!






↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<武器紹介Act24[ドラグノフ]:Hitman BM | アルテとその後・・・ | 武器紹介Act22[エレファントライフル]:Hitman BM>>
この記事のコメント
先端が普通のスナイパーとは違う形をしていますね。
使用する弾が大きいからでしょうかね。

俺も欲しいですよ。
ボルトアクション式ライフルは。
2008-02-11 Mon 18:50 | URL | JB #-[ 内容変更]
マズルブレーキの部分ですね。
そういうことでしょうね。

そうですよね。憧れます。
2008-02-11 Mon 22:50 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。