最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
遂に納車!!
2011-06-22 Wed 09:46
おはようございます、にゃごぴーです。この前の日曜日に念願のアルテッツァが納車されました。前日は寝れないかなぁと思っていましたが、やっぱり寝れませんでした。午前3時まで起きてて、朝起きたのは6時という普通なら絶対に死亡フラグでしたが、その日はなんとか乗り切りました。。それで、色々と外装の写真を撮ったのでここに貼付けておきたいと思います。



↑まずは、斜めから。この姿が一番カッコいいのではないかなと思います。外装は全部純正品でまとめられており、エアロもホイールも純正品です。ただ、タイヤは前後違う銘柄のものが入っており、前がオートバックスオリジナルブランドのMAXGARDE SIIIというのが入っていて、後ろはYOKOHAMAタイヤ製のアドバンネオバ AD07という超高性能タイヤが入っていました。

前後違うということで、どうなのかなと思いましたが、やっぱり前は全く喰いません。。雨の日に軽く流してみましたが、ドアンダーでした。後ろはラフなアクセル操作でもガッチリなので、この違いはちょっと怖いなぁと思ってしまいましたね。パワーがある分、タイヤもハイグリップな方が安心感はあります・・・。




↑真ん前からです。目つきが鋭いですね!ですが、今流行の上に流れるデザインではなく、ちょっとつり目というのが気に入っています。この頃特有のデザインではないでしょうか?!個人的には大変気に入っています。






↑では一気に左側と右側を。この流れる様なボディラインはずっと眺めていたいぐらいです。コンパクトセダンとしての条件を全て凌駕している感じだと思います。もちろん4枚ドアのセダンなので実用性も十分で、トランクも十分ありますので、ちょっとした遠出からちょっとしない遠出までカバーできますし、大人4人も楽々座れます。




↑そしてお尻です。丸いライトがいいですよね、なんかスカイラインみたいなテールライトです。純正でシルバーメッキ仕様になっていますので、今流行のユーロテールの先駆けになった車ではないかなと思います。確か当時はそんなに居なかったはずですから。

あと、マフラーですが、純正でもなかなかいい音がします!何センチか計っていませんが、60~70パイはあるんじゃないかなと思います。エンジン始動時の音も結構響きますので、純正ですがご近所に気を遣ってしまいます。でも、ちょっとタイコが大きくてカッコ悪いですよね。せめてステンレスの純正形状のマフラーに交換してあげたいです。




↑最後にちょっとお粗末ですが、夜間のメーター周りです。アルテッツァのバックライトはアンバーレッドと呼ばれる赤みたいなオレンジ色です。一見、目に痛そうな色ですが、非常に見易くて昼間よりも夜の方が視認性は良好ではないかなと思ってしまいます。

またアルテッツァの特徴としてスピードメーターの中にクロノグラフ時計を思わせる様な小さいメーターが3つ置かれています。上から水温計、電圧計、油圧計となっています。純正品なので精度はイマイチですが、あるだけでも雰囲気は違いますよね。そして左側がタコメーターで、右の小さいモノが燃料計、下の液晶部分が距離計になっています。

後期型になるとタコメーターが正面に来て、しびれる程カッコいいんですが、この前期のメーターでも十分気に入っています。また、その気になれば少しの加工で後期用のメーターが付くそうなので、それもアリかなぁと思っています。


今回はここまでにしたいと思います。エンジンや内装などはまた次回ということにしたいと思います。近々写真も撮るつもりなので、またバッチリ撮影して記事にしたいと思います。
それでは、また~☆









スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
<<アルテッツァ エンジン&車内編 | アルテとその後・・・ | 次期マシンへ>>
この記事のコメント
おお、遂に納車しましたね!

うーん、ブラックカラーなので、かなり威圧感を感じますねぇ。

タイヤの方は、前輪側だけ喰いつきが悪いそうですが、ドラッグレースでは利用しやすそうな印象受けますが、どうなんでしょうか。
まぁ、前輪側だけでも交換した方が良いかもしれませんね。

アルテッツァの目つきは独特ですよね。
あと、サイドから見た時にフロントがショートで、リアが普通ぐらいという、かなり変わったデザインになっていると俺は感じます。
(↑タイヤまでの距離の話です。)
まぁ、それだけの特長があるので、街中で見かけると、かなり目立つ方なんですけどね。

確かにこれぐらいのセダンなら、遠出にもかなり使えると思いますよ。
これからが、非常に楽しみになるのではないでしょうか。

にしても、かなり太めのマフラーが片方に1本だけ付いているんですね。
この感じだと、個人的には両サイド2本ずつとかバランスよく設置すると、カッコ良くなりそうだなぁと思ってしまいますが・・・。

メーターは見たことが無かったのですが、なかなか特徴的なデザインのメーターなんですね。
意外に大きな燃料残量メーターが付いていて、そこら辺はセダンという感じなんでしょうかね。

次回の内装の方の報告も楽しみに待っています!
2011-06-22 Wed 20:40 | URL | JB #-[ 内容変更]
>>JBさん
ありがとうございます!

そうですね、結構威圧感はあると思います。
それが目的で買った訳ではないんですが、そう見えますね。

そうなんですよね、前輪は本当に切ってもドアンダーで
全く喰ってくれません。リアも高性能タイヤですが、
溝がもう残り少ないので一緒に交換かなと思います。
でも、そうなると多額の出費が。。。

そうなんですよね、フロントは超オーバーハングで
リアはそこまででもないです。ホイールベースが長いので
直進安定性、コーナリング等は非常に良好です。
確かに街中では結構目立つかもしれませんね。

今まで高速道路を使っての遠出が一番辛かったので
それが極めて軽減される気がします。
まだ高速道路は走っていないですが、今から楽しみです。

これで純正なんですよ!!
音もかなり甲高いNAの音を響かせます!
マフラーチューンは一般的ですがやらないでも十分満足
してしまっています。。
確かにツインテールは魅力的ですが、バンパーの加工が
必要なのとシングルに比べて非常にマフラー本体も
お高めなのがネックですね。

このメーターはアルテッツァだけではないかなと思います。
特に個人的にはクロノグラフみたいな小さいメーターが
とてもお気に入りです。でも、後期型のメーターが欲しい
今日このごろですが・・。
燃料残量メーターは大きくて助かりました。
またアナログ式なので少しの変化も分かるので大体
これぐらい回せば、これぐらい減るというのが感覚で
掴めてきますので、重宝しそうです。

分かりました!!
明日には写真を撮って、出来るだけ早くアップします!
2011-06-23 Thu 00:20 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。