最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
フルバケットシートを装着しました☆
2010-01-13 Wed 16:27
こんにちは、にゃごぴーです。今日は学校が無いため、昼からフルバケットシートを取り付けていました。昨日の更新で紹介した段ボールの中身とずっと前の更新で紹介したシートを使います。他にメガネレンチなどがあると楽に作業出来るかもしれません。残念ながら作業中の写真等は全くありませんので、完成した写真のみご紹介したいと思います。


filename*=iso-2022-jp1B24B3CL3F3F1B28B

↑こんな感じになりました。部屋に置いている時と比べるとやはり戦闘感が増しますね。そしてやはり椅子は車の中に有るべきなんだなと思いました。外から見た感じでもなんか付いているね?という感じになっていいと思います。


filename*=iso-2022-jp1B24B3CL3F3F1B28B-1

↑ガラスの写り込みが激しくてよく分からなく申しわけないんですが、なんか変わってるかなと思いますね。さて、作業そのものなんですが、それはDIY素人の私でも簡単に出来ました。ネジで付いているところを外してそこにレールに先にシートを取り付けてから中に装着します。ゆっくりやっても4時間あれば確実に出来ると思います。


filename*=iso-2022-jp1B24B3CL3F3F1B28B-2

↑後ろから見たらこんな感じです。しかし、この車は4つドアがありますので、このままでは車検に通りません。バケットシートの後ろに少しカバーをかぶせないといけないわけなんですね。


filename*=iso-2022-jp1B24B3CL3F3F1B28B-3

↑レールはブリッドジャパンでシートは大阪の方にあるショップのオリジナルシートです。オリジナルですが、座り心地は超良好で誰にでもオススメ出来るものだなと思いました。また横で取り付けをするタイプのバケットなので3段階で設定が出来るようになっています。初めは一番上にしていたのですが、高すぎたので一番下で装着しています。


さて、実際の感想ですが、やはりいいものです。軽四、特に私のアルトは純正シートの位置が高く、半クラしにくいとは言いましたが、それがすんなりと解消されて、結構運転しやすくなりました。坂道とかでもほとんど下がらずに発進可能になったり、いいことが多いです。ですが、一つだけ悪いことがあるとすれば、それはリクライニング機能がないので、倒して休むことが出来ないということですかね。他は全く問題ないです。

さて、今日はこれで終わりたいと思います。
それでは、また~☆












スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
<<インターネットが繋がらない?! | アルテとその後・・・ | BRIDE製 シートレール>>
この記事のコメント
なんだか、普通のシートに交じって1つだけ設置されていると、異様ですね。
でも、確かに戦闘力が増した感じはしますね。

リクライニング機能が無いので、休むのには確かに大変そうですね。
でも、隣の助手席にでも乗り移れば、休めそうですね!
2010-01-13 Wed 23:47 | URL | JB #-[ 内容変更]
>>JBさん
そうですよね、しかも古い軽四なのでよりっていう
感じですよね。戦闘力は確実に増しましたし、快適性も
確実に増しました。

そうですね、休むのは大変ですが仰る通りとなりの助手席
に移れば大丈夫ですね。
2010-01-14 Thu 16:47 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。