最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
初インプレ:CoD4
2007-12-18 Tue 23:45



こんばんは、にゃごぴーです。ええっと現在23:26です。厳しいですね。30分以内に書かないと
明日になってしまうという危機感がたまらないです。押しつぶされそうです・・・。

さぁ今日はいきなり画像からこんばんわ!という異例な始まり方ですがこれもどれも期待して
いたものだからということで歓喜の表れ?!だと思ってください。(意味分からん・・・。)
とまぁ少しうれしいことがあったのでテンションが少しハイなんですけどお許しを!理由は
あとで書きます。早速行きましょうCoD4!



↑CoD4は2年の歳月をかけて作り上げられた作品でInfinity Ward社の最高傑作と言っても
過言ではないでしょう。それぐらい力の入った作品です。時間がかかっているということで
細部までリアルに描写されています。しかし、動作は非常に軽く出来ており推奨環境も
1世代か2世代前のPCでも十分動かせるぐらいの軽さです。私のPCでもFPSが60出て
いました。上の写真の左上の黄色の数字がFPSです。



↑狙撃のミッションでターゲットの男を896.7m離れた場所からバレットM82を使うのもあり
かなりミッションの幅も広い感じです。こういう潜入系もありますし、みんなでどんちゃん騒ぎ
みたいな戦いもあります。



↑見事命中したときの写真です。さすがに50口径のライフル弾の威力はすごいらしく男が
クルクル回りながら倒れていきました。ですが私は映画「The Shooter」というのを見た
ことがあるので896.7mはそんなに遠い距離ではないかな?と思います。



↑任務は困難を極めるものもあります。Unclear Deviceを積んだ船があるとの情報で
その怪しい船に乗り込んでUnclear Deviceを探すミッションで探したあとに敵にばれて
ミサイルを撃たれて船が沈む前に脱出するとかすごいですよ。さすが24のシナリオライター
だなぁ!と思いました。



↑やはり核が勝負の決め手になるのか?!



今日はテンションがハイだと言いましたがその理由を書いておきます。理由は私の持って
いるKSC社製のUSPコンパクト用のパーツをヤフオクで発見したからです。3ヶ月~4ヶ月
探していたものでもう諦めていたのですが今日の10時に出品して18時に終わる超短期
オークションで見つけました。かなりラッキーだったです。値段も結構安いですしね。
また装着したら写真でもアップしたいと思います。それでは!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0
<<3500カウント突破! | アルテとその後・・・ | 久々の写真館です。>>
この記事のコメント
CoD4ですねぇ!
バレットM82の最大射程は確か2000mだから、
896.7mは大したことはきっとないでしょう。
標準的なスナイパーライフルでも、
確か1500m前後でしたからねぇ。

コンパクトのパーツですか。
写真でアップするということは、
見た感じわかるものということですね!?
2007-12-19 Wed 17:01 | URL | JB #-[ 内容変更]
そうですね。ですが風にけっこう影響されていました。
ここはバレットでなくてレミントンM40A3ぐらいでもいいのかなぁ。
と思いますけどね。

さすがですね。その通りです。
2007-12-19 Wed 18:19 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。