最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【Top Gear】Series13 Episode2 4/4(字幕)
2009-07-04 Sat 13:54


こんにちは、にゃごぴーです。今日はいつも通りにTop Gearの紹介をしたいと思います。そして、今日は今日の4/4の動画の中にある見物のシーンを抜粋した動画も下に貼付けておきたいと思います。それは「ブガティ ベイロン」vs「マクラーレンF1」の対決です。この世紀の対決とも言えるような超スーパーカー同士の戦いを見て頂きたいと思います。

そして本編では1/4で紹介した17歳への自動車購入バイブルの後編をやっています。しきりにハンマーをというジェネミーも面白いですが、修理を終えて女の子の気を引く走りを3人がやります。この設定もなかなかTop Gearぽい非常に非常識なものですので、ホントに面白いです。

あと、このすぐ下に小窓を貼付けておきます。そこの中のリンクをクリックしたらニコニコ動画のサイトのこの動画のページに飛べるようになっていますので、画質が悪くて最悪だなと思う方は本家サイトで見た方が画質もよろしくていいかなと思います。一度お試しください。












スポンサーサイト
別窓 | ニコニコ動画 | コメント:4 | トラックバック:0
<<仮免許試験 | アルテとその後・・・ | 新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破>>
この記事のコメント
おお,,,,上のやつはなんか画質が,,,,

まぁ、ボルボはやっぱり強いって改めて分かりました^^
@ヒュンダイはクソ車ですねwwww

マクF1 V.S プガ ヴェ16.4
の対決は凄まじいですね。。

正直あれは時速340km/hぐらい出ているんじゃないでしょうかね?

プガは407km/h マクは387km/h
がそれぞれのトップなんで
多分あれぐらい出ているじゃないでしょうかなw

やっぱ、直線番長ですねプガは,,,,
はじめはマクの方が若干速かったのですけどね。。
やっぱ、抜かれてしまいましたね。。

ってか、下の動画の方が何倍もキレイな映像ですね。
2009-07-04 Sat 23:01 | URL | ゆーじっと #-[ 内容変更]
>>ゆーじっとさん
最悪でしたか??
リンクで見た方が綺麗じゃないかなと思います。

そうですね、やはりボルボは腐ってもボルボですね!
韓国車はたぶん長持ちはしない車じゃないかなと思います。

凄まじい対決ですよね!
たぶん両者ともリミッターなんて解除してあるはずですので、
340km/hぐらいは軽く出てるんでしょうね。
う~ん、凄まじい車達だと思います。

そうですね、どうしても初めの加速はマクラーレンの方が
軽いということもあるので有利ですが、馬力とトルクが
違いすぎますので260km/hを超えたらもうブガッティの
独擅場じゃないですかね!!!

ありがとーございます。
別々で貼付けた甲斐がありました☆
2009-07-04 Sat 23:08 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
17歳の車選びは、まぁそこそこでしたね・・・。
やっぱり、字幕が無いと分からないことが多い・・・。


マクラーレンF1とブガッティ ヴェイロンの対決ですが・・・。
ヴェイロンの方は、1001馬力出ていないような気がします。
前にジェームズ・メイが407km/hに挑戦した時を思い出してもらえばわかると思いますが、
車高があんまり下がっていないような・・・。
でも、ハンドリングモードの80mmにはなっていると思いますが、
トップスピードモードの60mmにはなっていないかもしれませんね。


でも、それでも400km/h近いスピードは出るので、マクラーレンF1には勝てないわけではないですしね。
2009-07-05 Sun 14:14 | URL | JB #-[ 内容変更]
>>JBさん
そうですね、Top Gearらしくていいんじゃないですか?

私も同じ意見です。なんか本来の最高出力を出していない
ような気がしてしまいます。F1も早いですが、加速で
あれだけの差がつくとさすがに疑ってしまいますし、
後半も遅いような気がします。ジェームスが乗った時は
あれ以上の加速感だったと思いますので。

そうですね。最高速度ではかなわないですね。
2009-07-05 Sun 23:49 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。