最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Pagani Zonda C12S
2007-09-27 Thu 23:08
こんばんはにゃごぴーです。昨日は体育大会でヘトヘトなのに今日から授業は疲れました。
しかし、昨日更新していないので今日はちゃんと更新したいと思います。というわけで
今日からまた別な会社になります!ノーブルの次なのでパガーニになります。

パガー二はイタリアにある比較的新しいスーパーカーメーカーです。自社製のエンジンを
作らずにメルセデス・ベンツ製のエンジンを使用することで信頼性と完成度を高めることが
でき、ボディー、フレームはパガーニお得意のカーボンを多々使用して作っています。
ゾンダに関してはこちらをどうぞ!(ウィキペディアより拝借)




↑これがゾンダです。ゾンダという名前も凄い名前ですよね。意味はわかりませんが
たぶんイタリア語でしょうね。




↑カーボン製のフレームということでかなり軽く仕上がっていますね。1250kgは軽いと
言えると思います。AMG製のエンジンは低い回転数ながら550PSと十分なパワーと
760Nmという驚愕のトルクを発生させますね。これで最高速度が350kmも出るので
凄い車です。




↑イタリアの車らしい現代のデザインにとらわれない素晴らしいデザインだと思います。
よく見ると至る所にカーボンが使われていて贅沢な感じですね。




↑リアは迫力のマフラーで圧巻させられてしまいます。4本を集合させて排気している
車なんてそういないと思います。




↑内装はいかにも運転しやすそうなハンドルに少しスイッチが多めでレーシーな
感じが出ているインパネがいい感じでマッチしていますね。ゾンダのサインもいい演出に
なっていると思います。



さて、明日は更新できるかわかりませんが出来る限り更新したいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | Test Drive Unlimited | コメント:2 | トラックバック:0
<<Pontiac Firebird | アルテとその後・・・ | Nobel M14>>
この記事のコメント
ゾンダとは調べてみたら、
「南米に吹く風」という意味だそうです。
恐らく、パガーニ創設者の
生まれ故郷のアルゼンチンの公用語のスペイン語だと思います。
(↑違うかもしれませんけど)
PGR3とかでも運転しましたが、
なかなか素晴らしい車ですよね。
2007-09-28 Fri 18:55 | URL | JB #-[ 内容変更]
フォローありがとうございます。
スペイン語なんですね。南米に吹く風ですかぁ。
アメリカ地方へのなんか願望でもあるんでしょうか?

そうですね。もう少しエンジンが回ってくれると
益々おもしろい車になるのですが…。
2007-09-29 Sat 00:15 | URL | にゃご #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。