最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ただ単に日記です。
2011-08-01 Mon 00:43
こんばんは、にゃごぴーです。そしてお久しぶりです。ずっとブログを書こう書こうと思っていたのですが、なかなか書く時間が設けられずにいました。その大きな理由は2つあります。7月の前半は学校でテストがあった為で、もう1つ、後半はバイトが忙しかったというのがあります。今のバイトではだいたい朝9時から夜の10時までいることが多いので必然的に書く時間はなくなりますね。そういう訳で今日はさすがに7月も最後だし、書いておこうと思って書きます。

いやぁ、それにしてもなかなか昼間は暑いですね。最高気温はさほど高くないですが、蝉の鳴き声で暑さが倍増してしまいます。個人的に蝉の鳴き声は苦手です・・・。皆さん熱中症は大丈夫ですか?!私はバイト先がエアコンありなので問題ないですが、外で働いている人は本当に大変だなぁと思います。

そして今日の季題はもちろん車です。アルテッツァが6/19に納車されてからもう1ヶ月以上経ちました。早いもんだなぁと思ってしまいます。その間にも高速も少しですが、走りましたし山道も走りました。今日はたぶんアルトとの差というか違った点を書きたいなと思います。

まず、当たり前ですが、パワーは違いますよね。特に歴然と出るのが高速道路です。今までは高速の坂道が来ると1速シフトダウンしてパワーを盛り上げてから上っていましたが、アルテッツァの場合は6速に入れたまま登っていけますし、アクセルもほんの少し多めに踏むだけで問題無しです。アルトの時は100km/hを維持しようとしたら4速全開でしたからやっぱり違います。

あと、遮音性も全然違います。今のアルテッツァはマフラーがノーマルということもありますが、とにかく静かです。アルトの時が微笑ましいなぁと思ってしまいます。さすがに山道で”ぬおわkm/h”(仮名文字で打ってみて下さい!堂々と書けません・・。)とか出すと吸気音がやかましいですが、公道で60km/hや高速で100km/hで走る分には殆どエンジンの音は聞こえませんね。なので、これも凄く個人的には嬉しい誤算でしたし、誤算なのでやっぱりマフラーは交換したいかなぁと思ってしまいます。。。

あとは直進安定性ですね。これは本当に違いました。と言っても今のアルテッツァはホイールバランスかアライメントか何かが狂っているので手放しは出来ませんが、それでも安定して路面を追従してくれます。高速道路ではこれ以上にドライバー負担を軽減してくれるものはありません。安定しないと常に気を遣ってハンドルをまっすぐに維持しないといけません。それだけでかなり肩もこります。やっぱり軽よりも何倍も重い車なので安定性は凄いですね。

でもやっぱり父のベンツ程ではありませんでした。ベンツの直進安定性は本当に寝ててもいいんじゃないか?と思ってしまう程安定します。それでも私のは車高調などが入っているのでノーマルだともっといいと思いますが、やはりベンツは考えて作っていますよね~。国産と大きな違いを見つけてしまった様に思います。


さて、たぶん書くとキリがないというのが分かった気がしますので、ここら辺にしておこうと思います。そして今後のアルテッツァの予定ですが、まずはリアタイヤの交換ですね。これは8月の第一週で行いたいと思っています。使う銘柄ももう決めていて、Federal 595RS-Rというタイヤにしようと思います。街乗りだけなので、他でも良かったのですが、ハイグリップと聞いているので、どれぐらいなのか試してみたかったというのがあります。

そしてその後にボディコーティングをして、イカリングを入れ、ウインカーミラーを装着し、フォグをHIDにしようと思っています。この作業はほぼ同時進行になるのではないかなと思います。ホイールも交換したいのですが、お金が掛かる事と、狙っているホイールがなかなか無いということなので、ちょっと保留です。ホイールはまたいいのが出て来て金銭的に余裕があれば購入という感じですね。

そんなわけで、今日はこれで終わります!
それでは、また~☆









スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。