最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
えへ~い☆
2010-09-20 Mon 17:11
こんにちは、にゃごぴーです。今日は珍しくディスクトップの方からブログを更新しております。というのも、お友達のLuckさんから「ビデオカード」を頂いてしまったからなんです。ちなみにやっぱり原因はビデオカードの故障だったみたいです。見た目の変化ではGPUの隅っこが少し焦げていました。社外クーラーの取り付けが少し甘かったみたいです。反省しなきゃいけませんね……。



それで今回頂いてきたビデオカードはこちらになります!!「nVidia GeForce GTS 250」です。しかもメーカーはなんと高品質で有名なエルザとなっています。買うと結構なお値段がしますが、それをくれるLuckさんの寛大さにとても感謝です!!ちなみに私は2スロット占有のビデオカードは初めてなので、少し新鮮な感じがしました!




そして、この通り!無事に起動も出来、ドライバーをインストールしたらもの凄くサクサク動くようになりました。やっぱりこの世代のGPUはハイパワーですね!こんなんで喜んでいるんだからJBさんとかのGTX480のSLIとか本気で凄そう…。

ちなみにLuckさんは現在はRADEONの5870をご使用なさっているそうで、バリバリのゲーミングPC仕様です!う~ん、なかなか凄い人が周りに多くて少し圧倒されてしまいます…。あと、なんとスピーカーも頂きました。品はロジクールのZ4という2.1chタイプのスピーカーで私も以前から狙っていたものでした。やはりなかなかの低音の持ち主で色々と楽しめそうです。


というわけで今日のところはこれで終わります。
またZ4に関しては後日ということにしたいと思います。
それでは、また~☆











スポンサーサイト
別窓 | PC | コメント:4 | トラックバック:0
iPhone 4 屋外HDR撮影
2010-09-16 Thu 14:51
こんにちは、にゃごぴーです。今は自習のお時間なんですが、自習というか宿題は全て終わらせてしまったので、ブログを更新したいと思います。実は、先日岐阜県にある金華山というところに出かけてきました。山まで登りはしなかったのですが、それでも緑豊かなところが多くてとても感動してしまいました。なので、緑が多いと言うことはやっぱりHDRですね。




同じ構図の写真ですが、上がHDR無しで、下がHDR有りです。今回は最強の光である太陽のもとだったので、どうなるのかなと思いましたが、最高の出来ではないかなと思います。上は地面が太陽光のお陰で白く飛んでいるんですが、下のHDR有りの方では全く白飛びすることなく、かなり自然な感じの写真になっていますね。

他にも細かいところでは、木の葉がしっかり再現されているので、凄く密度が高いということもお気づき頂けるのではないかなと思います。あと、白い建物に写る陰もなかなかリアルで、実際に目で見たのと比較すると断然下の方が実際の風景に近いものになっています。




そしてお次の写真は帰りに寄ったショッピングモールでの写真です。とあるアパレルショップを撮影しました。これも下の方が全体的に程よく色が出ている感じがします。でもこういう室内系はそれほど得意ではないんじゃないかなと思います。基本的に屋外の方が得意としているHDRエンジンなのではないかなと思いました。

それでも、かなり使えますし、デジカメを持つ必要がないのは凄く有り難いことです。やはりカメラと携帯の2つは何かと場所を取りますので、合体してくれて本当に嬉しいと思いました。


さてさて、そんな訳でカメラに関する記事はもう書かないことにしようかなと思います。しかし、アプリを入れたときのカメラ機能とかはまた別で書きたいと思います。今のところ純正カメラの機能はこれぐらいにしておきたいと思っています。また記事がまとまったら公開したいと思います。
それでは、また~☆









別窓 | SoftBank iPhone | コメント:4 | トラックバック:0
PORTER 小物入れポーチ
2010-09-12 Sun 23:51
こんばんは、にゃごぴーです。今日は昨日予告していた通り、昨日買って来たiPhone以外の物をご紹介します。正直こういうのはこのブログではあんまり取り上げた事がないですし、金額もまぁまぁ、高価な物になります。それにしても私がこういう物に投資するようになってしまうとは・・・。時代の流れと言うか、人間の成長というか、よく分かりません。



こちらになります!これは「PORTER」というブランドの小物入れポーチになります。PORTERとは手頃な価格で良質な製品を販売しているブランドで他にもリュックや手下げカバンなど主にモノを入れる物を制作しているブランドになります。私は以外とこういう小物系は好きで、初めて見かけたのは2ヶ月前でそこからお金を工面して今回の購入に至った訳です。



全面のボタンで区切られているところは主に携帯電話収納スペースになっています。iPhoneなどのスマートフォンを想定して作られていないので、少々出っ張りますが、収納することは出来ます。普通の携帯電話なら簡単に収納することが出来るのではないかなと思いますね。



ファスナーの部分のメイン収納スペースにはデジカメとかを想定していると思いますが、普段私はタバコを入れています。おっと、良い忘れていましたが、実は喫煙者なんです・・・。10月から値上げということで結構痛いところで禁煙しようかなとも思っていますが、なかなか出来ないのが事実ですね・・・。

というわけでいかがでしょうか?かなり良い製品じゃないかなと思います。ちなみに今回は名古屋市栄にあるラシックの直営店で購入しました。価格は8,400円ですが、長く使えるものなのでいいんじゃないかなと思っています。私が次に狙っているPORTER製品は免許証などを入れる為のカードケースです。これは4,000円以内で買えるものなので、近いうちにとか思っています。


さてさて、ここからはiPhone4のカメラ画像比較をしようと思います。昨日は蛍光灯の下での撮影でしたので、自然光の元での撮影は出来ませんでしたが、今回はその自然光の入る中で撮影した画像と、最大望遠を使った際の画像比較をしてみたいと思います。




昨日と同じで上がそのままの画像で、下がHDRをオンにした画像です。遠目で見た時は下の方がかなりいいですが、拡大して見たときはどっちもどっちではないかなと思います。部分的に明るさを換えることが出来ればいいのですが、今の所そういうことは出来ないので、これが精一杯という感じです。




次に最大望遠でマウスを撮影した画像です。状況は前の画像と変わらず少しだけ自然光が入る形で全体的には部屋は暗めな感じです。普通にしていても結構ノイズが多い感じですが、HDR有りだとそれがもっと際立ってしまって逆にダメな写真になっているんじゃないかなと思います。明るくはなっているんですが、無理矢理的な感じが否めませんね。

どうでしょうか?やはり状況に合わせてHDRはあったりなかったりした方が良いと思います。実は一番上のPORTERの画像も全てがHDR有りではなくて、状況に合わせてあったりなかったりしています。使い分けることが一番重要なのかなと思いました。


さて、明日はたぶん更新はしないと思います。もっとiPhone4とも知り合うべきですし、ちょっとお休みして色々と弄ってみるつもりです。また何か変化があったら記事を書こうかなと思っています。
それでは、また~☆








別窓 | ファッション | コメント:4 | トラックバック:0
Apple iPhone4 16GB
2010-09-11 Sat 21:23
今回の記事では大きい写真を13枚掲載しております。携帯電話などで閲覧の方はファイルサイズが重くなる危険性がございます。ご注意下さい。

こんばんは、にゃごぴーです、本当に珍しく注意文からスタートしてしまいました。今日は昨日予告した通り、ソフトバンクショップに行って来て「iPhone4」を受け取ってきましたので、軽くですが外観だけでもご紹介しようかなと思います。その前に今日一日中使ってみての感想は「早い!」ということです。今までがかなりもっさりしていたので、それだけ感動も違いますね。それでは、早速始めます。

ーーー本体編ーーー




早速外箱です!比較画像を撮るのを忘れていましたが、私が元々持っていた「iPhone 3G」の外箱と比べてみると凄く小さくなっていました。中身の量などは変わっていないのですが、本体が丸っこくなく、直線を描いたデザインになったからないかなと思っています。以前は箱全体が本体の色によって左右されていましたが、今回は全面だけその本体色と合わせる様になっているみたいです。



そして中身です!この梱包の仕方は前作、前々作と変わらない作りですね。というか、最近のApple製品は全てこの様な中身になっていると思います。箱を開けてまず、商品!というのが分かり易くて良いですね。日本の物だと、大抵は最初に来るのが説明書ですからね。でも、その方法も商品を発掘する様な楽しみがあって面白いと思います。



そして全面の写真です。う~ん、これはなかなか前作とは変わった感じになっていると思います。違いはたくさんありますが、その中でも上部に小さなカメラが付いた事でしょうか。これによって、「FaceTime」というテレビ電話を簡単に可能にしています。



背面も色々と変わっています。一番の大きな変化はカメラのレンズの大型化というところでしょう。その横にも小さなLEDフラッシュが付いており、真っ暗なところでの撮影などにかなり重宝する機能になっていると思います。あと、詳しい方ならご存知の方もいらっしゃると思いますが、今回の「iPhone4」ではかなり強度の高いガラスを両面に配置していることによって、かなり高級感が出ています。これは私もビックリした箇所であり、なかなかお洒落じゃないかなと思います。



双方の比較映像です、画質が悪くて申し訳ないです。いつものLUMIXで撮ってはおらず、彼女の古いサイバーショットで撮影している為に少しでも暗い所だと、どうしてもノイズが増えてしまいます。

さて、この比較画像ですが、一番大きな違いはやはりディスプレイじゃないでしょうか?網膜ディスプレイと呼ばれる「iPhone4」の方が画面が黒く、エアコンの写り込みも激しくないと思います。実際に目で見ても「iPhone4」の方がディスプレイが黒っぽく見えてしまいます。これも違いの一つではないかなと思います。



背面は言うまでもないですね、弧を描く様なボディとフラットなボディの差は大きいです。丸っこい方が可愛さはありますが、今回の「新型」はシックな感じが出ていて、凄くカッコいいんじゃないかなと思いました。丁度2年前も「iPhone 3G」を見て同じ事を思ったのですが、やはり時代の変化でしょうかね。



最後に付属品の数々です。「iPhone」は直感的に操作出来るのが売りの一つなので、あえて説明書はなく、分からない事があればインターネット上のオンラインガイドブックを参照する様になっています。そのお陰でこんなに小さい箱で全てが収まってしまうんですね。今回も同じくで、内容物は

・イアホン(ハンズフリー通話対応)
・超小型ACアダプター
・Dockケーブル
・小冊子、ステッカー、SIMカード用解除ピン

の以上になります。それでもちゃんと必要な物は入っているので、普通に使用する分には全く問題ありません。ちなみに専用スタンドとかはもちろん別売りです。今回は買ってしまいそうな勢いですが・・・(^^;;

ーーーカメラ編ーーー



さてさて、お次は実際に「iPhone4」で撮影した画像を紹介します。今回は一気に500万画素へアップをしましたが、その進化とはいかに?!私も大いに気になっていた部分であります。

その前に少しメカ的なお話を少し話しておかなければなりません。それは「HDR」という機能が追加されたことです。ゲームマニアの方や写真愛好家はご存知の方が多いと思いますが、HDRというのは何かの略で、写真を綺麗に見せる機能の事です。ゲームなど(特にPCゲーム)で輝いて見えたり、描写が幻想的になったりするのはこの「HDR」という機能のお陰というわけでございます。今回は2種類の写真を3枚紹介します。





上の写真が「HDR」無しの画像で、下の画像が「HDR」有りの画像です。夜景ですが、上の方が実際に目で見た方に近いです。HDRは明るい所での方が効果が有効な気がします。それでも、明るく撮れているので、これを使ってもっと現実味を帯びた写真に仕立て上げることも可能・・・?なのかな?!よく分かりませんが、そういうことも出来そうです。




さて、お次は室内編です。今回は蛍光灯の真下で「iPhone 3G」を斜めの角度から撮影してみました。前の写真と同じく上が無しで下が有りでの結果です。今回は効果がハッキリ出ている様に思えます。ちなみにピントはホームボタンに合わせて撮ってみました。下の画像の方が机の木の質感とかがハッキリ出ている様に感じます。上は少し白くなりすぎていて、携帯電話本体の上部の方がよく分からない感じになっていますね。




同じ様な写真ですが、今度はピントをディスプレイ真ん中に合わせて移り込んでいるポーチにピントを合わせました。ここでもHDR有りの方が木の質感とか、携帯電話の風味などをうまく表現出来ているのではないかなと思います。やはり室内で、蛍光灯の下ではHDRの方が有利という結果が出ました。明日は自然光の下での実験を行う予定ですので、乞うご期待!ということで。。

ーーーiPod編ーーー



さて、お次は内蔵機能の一つである「iPod」性能です。噂によると、昔のiPodよりも今の方が性能が確実に上がったそうなんですが、その実力はいかに?と思いまして、旧型機「iPhone 3G」と比較してみる事にしました。しかし、私は音の専門家でもなんでもないので、間隔に頼った部分が殆どです。正確なレビューは期待しないで下さいね・・(^^;;

さて、まず比較環境ですが、

ヘッドフォン:audio-technica ATH-D300
外付けアンプ:なし

普通に安いヘッドフォンをそのままiPhoneに挿しての比較です。このままだと変化無いかなぁと思っていましたが、意外と変化がありました。ちなみに曲は「Michael Jackson : Bille Jean」をCDからAppleロスレス圧縮で取り込み、そのままiPhoneに入れた物で、ビット数は849kbpsとなっています。

まずはそのまま「iPhone 3G」で聞きました。1年以上毎日使用しているのでヘタリも有ると思いますが、それでも全体的に篭っていて、低音だけやけに強い感じがしました。マイケル独特なキーの高い声が透き通りません。

そしてお次に「iPhone4」です。全然違います!まず低音は減りました。たぶん10%ぐらいは体感的に減っている感じですが、高温の音の行き渡り方が素晴らしく、マイケルの声がスぅ~っと通ります。また五月蝿い高温域ではなく、普通に2、3時間は聞ける様な高音域です。前の3Gの時はイコライザーなどで高温を増やす事は出来ましたが、とてもじゃないですが耳に刺さる様な感じがして、私には耐えられませんでした。

今でもiPhone4でマイケルを再生したまま記事を書いていますが、とても聞き易く、これが音程豊かな再生能力というやつなんだなと思ってしまいます。低音から高音までホントに自然なので、これはオススメ出来ます。以前3GのiPod機能がダメだったから他の機種を買う前に機種変して試してみて下さい!受け入れられると思います。


さて、今日は珍しく2時間も記事を書いていました。滅多に更新しない私ですが、今日はこれから2年間お世話になる愛機をご紹介ということで気合いをいれてしまいました・・・。明日は今日買って来た他の物をご紹介したいと思います。もちろん写真は「iPhone4」で撮影しますので、両方をお楽しみ頂けるのではないかなと思っております。

それでは、今日はこれで終わります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
それでは、また~☆











別窓 | SoftBank iPhone | コメント:4 | トラックバック:0
人間味が出てくるもんなんかなぁ~
2010-09-10 Fri 23:58


こんばんは、にゃごぴーです。今日は先日あった少し奇妙なお話をひとつ書いて、あと報告することもありますので、それを書いて寝たいと思います。まずは奇妙なお話の方から。。。

先日借りていたコペンを返しに行った時の事、その日は珍しく雨が降っており、天気も優れませんでした。丁度台風のときですね。そして帰りはアルトになるので、ワイパーを動かそうとレバーを下げたら・・・う、動きません・・・。もう一度下げたら動きましたが、動きが変です。なんかたまに途中で止まる様な奇妙な動きをします。あと、その日はシフトも調子も最悪で、1速から2速に入れた時にもの凄いノッキングが起きていました。その度に車が前後にガックンガックン揺れたのは言うまでもないですね。

そして今日、久しぶりにウインドウォッシャーを使ったのでワイパーを動かしてみたら全く問題なく、正常に機能します。エンジンの調子も絶好調で、ノッキングなんて起きる気配すらありません。車って意外と生物に近い物を持っているのではないのかなと思いました。ちなみにコペンはというと、新しい車ということもあってかそういう「機嫌がどうこう・・」という問題はありませんでした。不思議なもんですよね。でもそういうのも含めて車は面白いし、どんどん仲良くなって行こうと思える訳なんです。久しぶりにアルトが寂しがってたんだなと思った瞬間のお話でした・・・(^^;


さて、もう一つは丁度一週間前に予約をした「iPhone 4」についてですが、どうやら最寄りのSoftBankショップに届いたみたいです。なので、早速明日に取りに行こうかなと思っております。しかし、明日はちょっと街に繰り出す予定でいるので、出来ても更新は夜遅くになりそうです。

というわけで今日はこれで終わります。
それでは、また~☆











別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
コペン返却・・・。
2010-09-08 Wed 15:47


こんにちは、にゃごぴーです。今日は少し前から借りていたコペンちゃんを返しに行きました。と言っても、その所有者さんはNISSAN 180SXも持っているのでまた良かったら貸してくれるということだそうです。う~ん、ありがたい!というのも遠出するには私のアルト君も彼女のタントもパワー不足に見舞われていて、どちらかというとタントの方が静かなので快適です。しかし、コペンだと軽最強なので、高速だろうがどこだろうが気兼ねなく走って行けるのがいいです。

というわけで、たぶんコペンは10月ぐらいにまた借りるとして、先日予約したiPhoneまだ来ないかな~。結構首を長くて待っています。でも、二週間ぐらいかかるかもって言ってたから、まだまだ時間は掛かりそうです。あと、ソフトバンクの店員さんが言っていた噂によると、「どうやら白は出ないんじゃないか・・・」という話もあるそうです。

今から1年程前に3GSへ機種変しようかなと思ってソフトバンクに行ったときも店員さんが、「噂ですけど、来年当たりに500万画素カメラと搭載した新型が出るんじゃないかって・・・・(現iPhone 4のこと)」という話を聞きましたので、意外とソフトバンクの店員さんの噂って信頼出来るかもです。でも、これで白が登場したらただのガセネタということになりますが、これだけ遅れてかつ、黒もそんなに生産が進んでいない現状を見ると白が出るのは結構厳しいという見解もなきにしもあらずという感じでしょうか。

でも、なんだかんだ言っても今は待ち遠しいだけですね。
それでは、また~☆











別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
茶臼山小旅行 with DAIHATSU Copen
2010-09-04 Sat 21:46
こんばんは、にゃごぴーです。今日は先日お友達から借りた車で彼女と愛知県で一番高い山である茶臼山まで行ってきました。と言っても何をしに行くでもなく、ちょっとしたドライブですね!貸してくれたK君ありがとーー!


今回旅を共にした車です。車種はダイハツのコペンです。コペンと言えば2シーターメタルトップオープンカーであり、軽最強のエンジンを積んだ車です。つまり、オープンカーで且つ、速さも最強という訳です。ちなみに借りて来た車は偶然にもATだったので、AT限定免許の彼女も運転出来ます。

ちなみにスペックの方は660cc直列4気筒DOHCターボエンジンで64PS/11.5kgmを発揮し、前輪を駆動します。最高速度はリミッターの限界である140km/hです。ちなみにメーター誤差がありますので、実際には128km/hぐらいでリミッターが当たってしまいます。ちなみにリミッター解除すると170km/hぐらいまで出るそうです。



さて、そして茶臼山です。夏では高原になっていますが、冬ではスキー場なんです。私も2、3回程行った事がありますが、なかなかスリリングで距離も長めなので、結構楽しめるのではないかなと思います。今日はまだ夏なので、高原で標高が1,000m以上あるにも関わらず31℃も気温があり、風はそこまで暑くないですが、直射日光が凄く暑かったです。まだまだ夏ですね。



ちょっと上から見た感じです。なんかスキー場みたいな感じがしませんか?!ちなみに後ろの方に駐車場があったので、ここから下って下の方にあるリフトに乗って山頂を目指します。ちなみにリフトは往復で500円です。お手頃というところでしょうか。歩いてもいいんですが、かなりしんどいです。




ここは芝桜が満開になっていた畑です。ちなみに満開時期は5月~6月ということで丁度時期外れでした・・・。でもかなり綺麗な畑なので、満開時には本当に綺麗なんだなと思います。ちなみにこの時点でにゃごはかなりへたってます・・・。

というわけで・・。



食います!!

自転車で移動した時以来の私の写真です。今回は素顔がばれない為にちゃんとグラサン装着です!笑 といいますか、オープンカーにはグラサン必須です。屋根がないので、太陽さんからの直射日光で目がやられてしまいます。

ちなみに食べているのはイワナの塩焼きです。かなりふっくらしててさすがに美味しかったです!やっぱり山には海魚よりも川魚ですよね!



自分の車じゃないのに、自分の車みたいに記念撮影。笑
ちなみにここはダムなんですが、なんだったか忘れてしまいました。でも、かなり大きいダムで愛知県の貴重な水の源になっているはずだと思います。


今日は全部で250kmぐらい走ってきましたので、疲れてしまいましたがMTではなくATなので、渋滞時でも左足が破壊する様なことはありませんでした。MTだったら大変ですよね。

あと、先日ですがSoftBankにて「iPhone 4」の予約をしてきました。うまく行けば2週間ぐらいで手元に届くとのことです。また届いたら速レビューをしようかなと思っております。

というわけで今日はこれで終わります。
それでは、また~☆










別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0
Logicool Anywhere Mouse M905
2010-09-03 Fri 12:14
こんにちは、にゃごぴーです。今日は先日届いたマウスをご紹介します。と言っても私は一銭も払っていないので、価格はネット等でお探し下さい。と言いますのも、1年半程前に購入した「Logicool VX-N Wireless Mouse」が1年程で故障してしまい、ソフトウェアのアップデートや違うUSBポートなどを試したにも関わらず改善されなかったので、保証期間中もあり、新品と交換してもらう事にしました。

しかし、Logicool曰く、今はもうVX-Nの生産は終えており、代替品でのご提供になるとのことでした。無いよりかはあった方がマシなので、それでお願いする事に。すると、このM905というマウスが届いた訳です。ちなみに価格.comでの最安値は5,970円だそうで、直販価格は8,980円です。VX-Nの直販価格は確か9,800円ぐらいだったと思いますので、1,000円ほど安くなってはいますが、それでも現在のLogicoolで一番高価なノートPC向けコンパクトマウスになっています。という訳で、少しですが、VX-Nとの違いを軽く見て行こうかなと思います。



早速箱です。ちなみに確か凄い昔にVX-Nもこのブログで書いています。駄菓子菓子、箱の写真は載っていないですね。写真も4枚程しか載っていないという超ずぼらな性格は今も尚引き継がれています。笑




そして開封して電池を入れてちょっと試しにMac Bookの隣に置いてみました。う~ん、やっぱLogicoolはいい!Macとの連帯感もなかなかうまい具合に出来ていると思います(←勝手に妄想・・)。しかし、質感や操作性はVX-Nの方が一枚上手な感じがしてしまいますね。しかし、今回は電池が単4型2本から単3型2本へ変わっていますので、その分重くて勝手に流れて行かないのと、電池の持ちはなかなか優秀です。




そして今回一番の不満はケースです。VX-Nのケースはまた次に掲載しますが、なんとも小さくて携帯性を重視したのは良いと思いますが、凄く入れにくいです。そして凄くファスナーが閉まりにくいです。これはもう少し大きくして入れやすさも考慮すべきだったのではないかなと思います。




そしてこれがその比較写真です。画質の荒い写真ですが、それでも大きさの違いはお分かり頂けるのではないかなと思います。これはいくらなんでも・・・。ちなみにマウス自体はほぼ同じ大きさですが、若干M905の方が大きいと思います。




そしてこれがマウス本体の比較写真。またまたアライ画像で申し訳ないですが、大きさはほぼ同じですよね。しかし、細部の質感はVX-Nの方が上だと思います。しかし、2つのボタンが横に付いたのはいいですね。どうしても上だと押しにくいという欠点がありました。慣れるとそこまででもないんですが、それでも横よりかは苦労します。




そしてレシーバーはこのようにかなり小さいのでこのままPCをケースに入れても全く邪魔にはなりません。それでいて感度は良好で、結構離れたところからでも受信する事が出来ますが、どうやら下方向からの電波には弱いらしく、PCを机の上に置いて少し離れた下の方からマウスを動かしても反応しませんでした。それ以外ならば至って問題なく動作します。




そして、現在のメインPCです。大きいPCが壊れてしまいましたので、今はこれ一つでなんとかカバーしています。PCゲームにもそれほど興味も無くなって来たのでどうしようかなと考え中です。大きいPC用のディスプレイはXbox360のHDMI端子等でも利用出来るので、取っておくつもりですが・・・。


さて、今日は少し、というかだいぶ久しぶりに長々と書いてしまいました。たまにはこういう更新もいいかなと思います。明日は今日受け取る新しい車と共に山へ走りに行く計画をしていますので、またこのブログで記事を書こうかなと思います。

それでは、また~☆









別窓 | PC | コメント:4 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。