最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Chevrolet Corvette Stingray & Chevrolet Corvette ZO6
2008-12-31 Wed 21:00
こんばんは、にゃごぴーです。ただいまテレビでは毎年恒例の紅白歌合戦が放映されています。この番組を見ると、ついに今年もあと数時間なんだなぁという気持ちになりますね。今年も色々な出来事がありましたねぇ、特に経済の悪化はすごいものがありました。株価も見る見るうちに下がってしまって景気が悪いんだなぁと思いましたね。しかし、まだ学生の私には実感できることはあんまりありませんでした。

しいて言うとすると、正月でも開いている店が増えたので買い物がしやすくなったことでしょうか。。しかし、逆に言うと正月返上で働かないとやっていけないという気持ちの現れなんでしょうね。なんだか気の毒です。


さておき、本年最後の更新はNeed For Speed Undercoverにしたいと思います。丁度車紹介の途中でしたしね。バシバシやって行きたいと思いますよ!



↑今日1台目の車はシボレー・コルベット・スティングレイです。どこかで見たことがある方もいると思います。かなり有名な車なので記憶に残っている人も多いと思います。さて、そんなスティングレイについてシボレー・コルベットのHPに詳しく書かれていたのでここに貼り付けておきます。書くと長くなってしまうのでここでは割愛させていただきます。

それにしても結構な昔にこんなデザインを考えるとはなかなか奇抜な発想だったのではないかなと思います。今でもまれに見るぐらいのデザインになっていると思いますので、昔の人はすごかったんだなぁと実感してしまいました。



↑さて、お次の車は現行型のシボレー・コルベット・ZO6です。この車はC6という世代の車で第6代目に当たる車です。かなり現代的なデザインにかなり大きなエンジンを搭載しています。7011ccのV8エンジンから最高出力376kW(511ps)、最大トルク637N・m(64.9kg・m)のパワーを発揮します。ミッションもあのNISSAN GT-Rと同じトランスアクスル型を採用しており、前後重量配分を理想的な数値にすることによって素晴らしいパフォーマンスを発揮します。

またシャーシもふんだんにアルミを使い、軽量化するところは軽量化し、サスペンション支持部などの強い力が加わる部分には普通の溶接ではなく特別な溶接を使うなど、様々な取り組みがなされています。そして驚きなのが価格です。この車は985万円でBMW M3よりも安いということになるのです。これだけの性能をもっていて1000万円以下というのはさすがアメ車という感じですね。



さぁ、今年もあと2時間ぐらいになってしまいました。来年もこのブログとHPの方は続けさせていただきますので、どうぞ来年もご覧ください!それでは、よいお年を~~~☆☆









スポンサーサイト
別窓 | Need For Speed Undercover | コメント:2 | トラックバック:0
Chevrolet Camaro Concept & Chevrolet Chevelle SS
2008-12-30 Tue 11:40
こんにちは、にゃごぴーです。今日はまだ午前中ですが早めに更新しておこうかなと思います。ということで早速行きたいと思います。




↑今日の車は最新型のカマロからです。この時点ではまだコンセプトということになっていますが、すでに市販化は決定しておりもうすぐリリース開始だったと思います。今回のカマロには3種類のグレードが用意されており、下からLS、LT、SSという感じになっています。

LSとLTには3.6LのV6エンジンが搭載され、300PS/370Nmのパワーを発揮します。しかも低燃費にも力を入れており、気温の低い状況下でなんと25パーセントものCo2を低減させたそうです。さすが、元が元なだけに頑張ればいくらでも低下させることが出来るみたいですね。
また、このエコさはSSに積まれるV8エンジンにも言えます。SSのV8エンジンは先代のLS3エンジンをベースとしたL99エンジンであり、6.2Lの排気量はそのままで400PS/535Nmのパワーを発揮します。LS3エンジンの422PS/553Nmに比べればパフォーマンスは低下していますが、エコさで勝っているのでいいと思いますよ。

そしてボディーもワンピース構造にこだわって作っているので剛性感もたっぷりだそうです。私はこの車を先代のNeed For Speed ProStreetで乗りましたがすごく乗りやすくて速い車でした。これは乗ってて楽しいでしょうし、それなりに満足感もありますのでいいなぁと思います。ただ、やっぱりいい車は燃費が悪いのが難点でしょうか・・・。




↑さて、お次はまたまた骨董品ですね。この車はシボレー・シェベルSSという車でこのブログにもFM2のスクショの紹介で何回か出てきたと思います。JBさんのブログにもFM2での紹介記事がありますので、ここに貼り付けておきます。ぜひ一度ご覧ください。私もこの車は60~70年代のアメ車の中でも一番好きな車です。まずデザインが素晴らしくいいです。いかにもアメ車っぽい無駄なでかいボディに超旧式の雰囲気が満点のシングルカムOHVの7.5Lエンジンを搭載させて4速ATで走らせる・・・。なんともアメ車の模範みたいな車で最高です。カマロも好きですが、この車には適いません。

JBさんのブログから転用ですが、スペックは、排気量7433ccのV8エンジンから、最大馬力450bhp(336kW)を発生し、最大トルクは678Nmです。450PSもあるだけマシなのかもしれませんねぇ。普通のアメ車は300PSもない車がほとんどですからね。


さて、今日もこんな感じでUnderCoverの車紹介を終わらせていただきます。もう本当に今年も僅かになってしまいました。ですが、私は毎度のことなんですが、なぜか実感がありません。Some Day in the Winterって感じです。長い間HPの方が手付かずになってしまっているのでそろそろ更新したいと思っています。また更新したらご報告させていただきますね。

それでは、また~☆









↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。








別窓 | Need For Speed Undercover | コメント:2 | トラックバック:0
Cadillac STS-V & Chevrolet Camaro SS
2008-12-29 Mon 22:19
こんばんは、にゃごぴーです。今年もホントに残すところあと僅かになりましたね。この時期になるとなぜか特番が多くて普通の番組ではないことがしばしばあります。お正月なので仕方ないんでしょうね。そんなお正月も私は例年通り過ごすと思います。これと言ってすることもありませんのでね、しかし欲しい銃があるのでそれを捕獲するために頑張りたいかなと思います。


というわけで今日は遅くなりましたがNeed For Speed Undercoverの車種紹介をやりたいと思います。今回のアンダーカバーでは現在確認できているだけで54台の車が登場しております。そしてそれらの車は

・アメリカン(19台)
・ヨーロッパ(23台)
・日本(12台)

という風に分かれています。しかも、その中には初の400km/hオーバー量産車のブガティ・ベイロンや最新で最強のパガーニ・ゾンダFやBMWのV12エンジンを載せたスーパーカーのマクラーレン・F1などがあり、すごい楽しみです。特に私はゾンダが好きなんです、何が好きかって言ったらそりゃぁもうエンジン音ですよ!!あの昔のV12時代のF1みたいな音は感動というよりも芸術品じゃないかなと思いますね。

もちろんブガティ・ベイロンやマクラーレン・F1の音も十分感動物ですが、音だけを言えばゾンダに適う音はないと思います。それぐらい素晴らしいです。


さて、今日から始めていく車種紹介なんですが、ゲームの仕様により一方向からしか写真が撮れませんでした。よって申し訳ないですが現状では1台につき1枚だけの写真になります。あと、解説も付けたいと思いますが、随分あやふやなところもありますのでご了承くださいませ・・。




↑車種紹介トップを飾るのはこのキャデラック・CTS-Vです。この車は2004年に登場した初代CTS-Vですね。最近新しくCTS-Vが登場しました、Top Gearでもアメリカンスペシャルということでジェームスがレビューしていた車です。これは5.7Lの自然吸気V8エンジンです。下にカンタンにスペックを書いておきますね。

Engine::::5.7L LS6 V-8, two valves per cylinder, 10.1:1 compression ratio
Horsepower::::400bhp @ 6000 rpm
Torque::::390lb.-ft @ 4800 rpm
0-to-60 mph::::5秒以下
Top Speed::::250km/hリミッター

という感じです。OHVエンジンなんですよね~、さすがアメリカです。大きいエンジンに関してはかなり知識がありますよね。個人的にもこの車は好きです、特に4人乗れて速いというのはいいと思います。実用性もありますからね、2ドアで速いのは普通の世の中なので4ドアで速いというのは光ると思います。




↑さて、この車はかなり古い骨董品級の車ですね。確か6.5LのV8エンジンで300PS未満だったと思います。確か215PSだったかな?!ほとんどトルクで走っているような感じの車です。ですが、まだゲーム内では乗ったことがないので何とも言えません・・・・orz
ちなみにそう感じたのはTDUでZ28で走ったときのことです。あのときはとにかくトルクしかないんじゃない?って感じでトルクだけで走らせていましたねぇ~。。


カマロの方は情報が少なくてすいません。何せよく分からないもので・・・。よく勉強しないとダメですね。明日はどうなるか分かりませんがたぶん今日の続きをやりたいかなと思います。一応予定ですし、明日は用事があるので正直微妙です。


それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。










別窓 | Need For Speed Undercover | コメント:2 | トラックバック:0
最新作 Call of Duty World at War PC版!!
2008-12-25 Thu 23:59
こんばんは、にゃごぴーです。今日はクリスマス当日ということで昼から夜の10時ごろまで出かけていたので少し疲れていますが更新はしたいと思います。今日は寒いですね~、風がとても冷たくて何度かお店に逃げ込んだりして大変でした。なので、帰ってからのお風呂がことさら気持ちよかったです。

さて、今日ご紹介するゲームなんですが、これは有名なFPSゲームです。私も昔紹介しましたが「Call of Dutyシリーズ」の最新作です。今回の題名は「World at War」です。戦争の世界とかいう意味かな、たぶんそんな感じじゃないかなと思います。今回の舞台は前回の現代戦から第二次世界大戦にさかのぼります。丁度日本が絶好調になってきたころの時代です。




↑そしてこれは今回のWorld at Warのメイン画面です。今回は一人でストーリーを勧める「SOLOモード」とオンラインで協力する「CO-OPモード」と、パーティー形式でワイワイやる「MultiPlayerモード」の三種類があります。今回はSOLOモードを中心にご紹介して行きたいと思います。



↑そして上の画像のSOLOのところをクリックするとムービーが流れて当時の説明になります。今回は敵国としてドイツ:ナチス帝国と日本:大日本帝国軍が登場します。私の母国が敵国というのもなんともあれですが、今回は日本人をバシバシ倒していきますよ。



↑さぁ、上の写真はナチスの領土(テリトリー)ですが、今度は日本の領土です。当時は満州国も日本のお膝元でしたもんね。当時はすごい支配力を持っていたということなんですね。なんというか日本史の勉強にもなりますね。笑



↑出ました!!!昭和天皇様です!!なんか敬礼してしまいますね・・・^^;;;
たぶん私の前世は戦争で死んだんですね。



↑大日本帝国軍兵ですね。丁度「天皇陛下万歳!!」と叫んでいるシーンです。



↑急速な支配力と戦力を持ち出した日本に敵対心を持ち出したアメリカは日本への供給を停止する条約にサインします。ここからアメリカと日本は完全なる敵になっていますね。



↑そしてどちらの国家も戦争の兵器を全力で作り始めます。日本で有名なのは三八式歩兵銃とか南部十四年式とかですね。アメリカで有名なのはCOLT M1911 GOVERMENTとかM1 Carbinとかですかね。どの銃も名銃ですね!!!



↑政治の問題とか様々な問題を抱えながらもアメリカ兵は日本という島国を制圧するために出兵します!それにしてもこの時代の装備は質素でいいですねぇ、足とか丸出しですからね。今では考えられませんね。



↑各地に及んだ日本の領域を元に戻す為にアメリカ兵が戦います!まず向かった場所は・・・



↑マキン島です。現在のキリバス共和国のある場所です。詳しい場所まではよく分かりませんでした・・・。


ひとまず今日はここまでにしたいと思います。続きはまた今度アップしたいと思います。
それでは、また~☆











ありがとうございました。
ポチッとお願いします。








別窓 | Call of Duty World at War | コメント:2 | トラックバック:0
PC版 Grand Theft AutoⅣを早速GET!!
2008-12-23 Tue 15:17
こんにちは、にゃごぴーです!今日は天皇誕生日ですね!とてもおめでたい日だと思います。天皇陛下もご体調がすぐれないようなのですが、大丈夫なのでしょうか・・・。私としては日本国民として心配です。ひとまず、お誕生日おめでとうございますということで、今日の話題に入りたいと思います。

2008年11月2日(日曜日)の記事で「素晴らしきリバディーシティ ~PartⅢ~」をお送りしました。リンクを貼っておきますのでご覧下さい。その記事の最後で私はPC版のGTAⅣのPCスペックについて書きました。すごい要求でなんか次世代のゲームなんだなぁという風に書いていましたが、遂に試す時が来てしまいました!あれからPC版への欲求が強まり、最近手に入れました。DVD2枚組みというなんともすごいものですが、早速インストールしてみました。
動作の結果は写真を踏まえて書いていこうと思います。



↑PC版を起動するといつもの商標の注意書きが現れます。これはPS3版も変わりません。



↑RockStar Gamesのロゴです!☆



↑ロゴ青バージョンです!☆



さぁ、遂に登場です!!Grand Theft Auto Ⅳのロゴです!何回見てもかっこいいですね~、しかも今回は画面に映ってる物をそのままキャプチャしていますので、画質もキレイだと思います。



↑さぁ、ここからがPS3やXbox360版と違うところです。PS3やXbox360版ではこのままオープニングムービーが流れるところですが、PC版では「Social Club」というところが出てきます。ここにはGTAⅣに関するニュースはPC版GTAⅣの特権である、ビデオ製作機能を使ってユーザーが作ったムービーなどが置いてあります。少し見てみましたが映画のようでした!



↑そして上の画面の「Options」から進むと画質設定があります。ここが少し変わっていまして、フリーズを防ぐ機能が盛り込まれています。たとえば、今の解像度は1680×1050ですが、これ以上高解像度にはなりません。一番下の緑の文字で書かれたところに「Resource Usage」というのがありますが、これはビデオカードのメモリーの使用具合です。私のPCはGeForce8800GT 512MB積んでありますので、OSで動かしている分を引いてゲーム内で有効なのは493MBらしいですね。

そしてそこから現在の設定で437MB使用しているらしいです。この設定ですでに437MBも使っているとはかなり重たいですね。本当なら1920×1200設定にして「View Distance」や「Detail Distance」も最高にしたいのですが、出来ません。自動的に493MBのところに来たらゲージがそれ以上動かないようになっています。フリーズ防止なのは分かりますが、チャレンジできないのは悲しいですね。



↑ですが、このパソコンで動かすにはこれが精一杯なのでしょう。改造の余地がありますね!!☆笑
さぁ、そして2つ上の画面の「Start」をクリックすると上のような画面でのオープニングムービーが始まります。音楽はPS3やX360版と変わらないのですが、背景が異なりますね。



↑知ってる顔が続々と高画質で・・・。



↑ミッションを進めていくと出てきますね。



↑う~ん、誰だったかな・・?!



↑おおっ、ミカエル!



↑う~ん、いたかなぁ~・・・汗



↑そしてまたまたローディング画面!



↑THE COUSINS BELLIC



↑イントロ画面ですね、ここで色々と話しています。「どうだニコ・・ここがリバディーシティだぜ!」「うん、いいところだな・・。」とか言ってます。



↑そして甲板に上がって・・



↑リバディーシティですね!かなりの高層ビル群です。



↑そしてまた何か話しています。「ここではあらゆるものが自由なんだ・・・」だったかな。なんかそんなことを言っていました。



↑それってこれのこと?笑



↑そしてニコがいとこの自慢をします。相手は「へ~、そうなの。」ってな感じ。ここらへんから嫌な感じですね・・。



↑そしてこのシーンのあとに、まぁガンバレや!といった感じで終わります。



↑そして待っているとアメリカで大成功したはずのいとこがやってきます。ニコはスポーツカーに乗ってくるもんだとばかり思っていましたが現実はタクシーで登場です。しかもタクシーに乗ってきたのではなく、自分のタクシーです。つまり、アメリカで成功しているというのはだんだんと怪しくなってきます。



↑この時からすでにPS3やXbox360版とはまるで違う画質になっていますよね。PS3やXbox360版は解像度が1280×720なのですが、PC版は今の状態でも1680×1050です!かなりくっきり見えていいのですが、動作はもさついています・・・orz
CPUのパワーも全く足りていない状態なんでしょうね。



↑さぁ、アメリカで成功しているといういとこの紹介した家がこのボロアパートです。ここに入ってからニコは激怒します。ですが、泥酔しているローマンはあんまり聞いていません。あげくの果てにそのまま家から出て行ってしまう始末です。う~ん、なんとも・・・・。



↑この写真は大型トレーラーヘッドに乗って爆走している最中です。このときでもかなりいい感じの画質なのですが、細部はまだまだという感じですね。ですが、これ以上の設定は出来ないので、悲しいですが、これで我慢するしかありません。この状態でもフレームレートは30も行っていないと思います。



↑最後に夕日とニコの写真で終わります。まだまだPCのスペックについて課題があるGTAⅣですが、いつかは快適に動作させたいと思います。


ということで今日はかなり長々と書いてしまいました。明日はUnderCoverの車種紹介か、もう一ついいゲームを手に入れたのでそっちの紹介をしたいと思います。ちなみに、GTAⅣは継続的に紹介して行きたいと思っています。

それでは、また~☆









↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。









別窓 | YouTube | コメント:2 | トラックバック:0
Need For Speed Undercover!
2008-12-20 Sat 20:24
こんばんは、本日2回目の登場になりますにゃごぴーです。今日から題名にもありますとおり、ニード・フォー・スピードの最新版、「アンダーカバー」を紹介して行きたいと思います。冬はいいソフトが目白押しですよね。もう一つRace Driver GRIDも手に入れることが出来たのですが、スクリーンショットが上手く撮れないので撮れたら紹介したいと思います。ひとまずこのアンダーカバーを紹介しますね。

このアンダーカバーは、前作のプロストリートに続く作品で高いグラフィックが目に留まりますね。他にもプロストリートではなかった、フリー走行や警察が復活しており、言わばモストウォンテッドの進化版というのが正しいと思います。このアンダーカバーではリアル天候を期待していたのですが、それは搭載されておらず、午前中で固定ということみたいです。

では、下に18枚ほど写真を貼りながら説明して行きたいと思います。



↑始めに起動したらこの画面が出ます。たぶんローディング中なんでしょうね。



↑そして、お馴染みのEAのロゴの登場です!笑



↑そしてアンダーカバーからNEED FOR SPEEDの表示が異なりました。上の写真のようなロゴに変更されたのです。これはこれでカッコイイ感じでいいですよね。



↑そして、英語表記ですが、安全運転を促すの注意書きが出ます。最後のDo not~の文章は面白いですね。「現実の世界でのご近所や街中でこのような運転はしないで下さい。」と書いてあります。その通りですね、ゲームはゲームです。



↑そしてまたローディング画面になります。



↑そして、セーブデータのローディングです。このローディングはPC版なので瞬殺です!あっという間に終わります!!



↑そしてこれはメインメニューになります。アンダーカバーではここからガレージやショップに行く事も出来ます。一番多く使うのはGPS Mapですかね。ちなみに現在の車はロータスエリーゼです。



↑そしてこれは相手を1000フィート引き離すと勝ち!というバトルです。こっちはエリーゼで最高速は苦手な分、細かいコーナーを高速で逃げることで簡単に勝つ事が出来ます。



↑始めは-110フィートでしたが、上の写真では425フィート差を付けています!余談ですが映像はシリーズ最高のものだと思いますね。空などの表現がとても鮮やかになっています。ですが、この最高画質に設定すると少しもたつく感じがあります。今まで軽いゲームばっかりでしたので、これで新しいPCの目標がひとつ出来ました。



↑もう673フィートです!!またまた余談ですがほんとにキレイですよね。走り去る脇に見えるビルに反射した光などはかなりキレイです!



↑そして勝つと色々な情報が表示されます。このときの賞金は2060ドルですね。時間は1分ほどでした。



↑そして折角なので、バトルが終わったところからブラブラと散歩していました。



↑ほんとにのんびりです。ですが、この先のコーナーは朝日の影響でほとんど前が見えません。なので、しょっちゅう他の一般車に当たってしまいます。



↑そうしたら・・・・ケーサツに見つかってしまいました^^;;;
かなりのハイスピードで飛ばしていましたので、警察も黙って取り逃がすわけにはいきません。



↑さぁ、こっから警察との攻防戦になります。ですが、この時は私の支配度はレベル1でしたので警察もそこまで本気を出して追っかけてくるわけではありません。ですがつかまると怖いのでさっさと逃げます。



↑目の前にいます。ぶつかると危ないので、慎重に相手の行動を読みながら避けます。



↑危ないですね~、こんな感じでバックしてくることもありますので非常に怖いです。それにこのパトカーのバックって結構速いのでホントに注意が必要です!



↑そして逃げ切ると、逃げた時間や壊した物の金額、何台のパトカーから逃げたのかとか何台のパトカーを壊したのかというものが出ます。


今日はひとまず第一弾という感じでお送りしました。次回からは車種紹介をしたいと思います。このアンダーカバーでは歴代の名車も入っていますので、なかなかの見ものです。しかも、すべての車がカリカリのチューニングが可能なので、オモシロさも倍増です!

というわけで次回をご期待下さい!それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。








別窓 | Need For Speed Undercover | コメント:2 | トラックバック:0
【Top Gear】Series12 Episode6 (字幕)
2008-12-20 Sat 18:35
こんばんは、にゃごぴーです。前の更新の時に伝えていなかった様ですが、実はもう大学が決まりました。他の人も大勢が決まっていて卒業するだけとなっているようです。ですが、まだ一般入試を控えている人はセンター試験を受けて、それからそれぞれの大学の入試があるので大変です。叫んでる人もいますしね。

というわけで大学が決まりましたので、結構暇になったのですが、たぶん更新はそんなにしないかなと思います。別な用事とかがありますのでね。今日は毎度恒例のTop Gearです。今日でもうエピソード6になってしまいました。早いものですね。



1



2



3



4



5



いかがでしたか?今回も面白かったですよね、今回は変わったオープンカーの紹介に始まり、ジェネミーの声が枯れていたり、ソ連はちゃんとした車を作ったのかというのもあり、市長が来て激論を交わしたり、真面目な?カーレビューをしたりしていましたね。

次回予告
レビュー:テスラ・ロードスター (by ジェレミー)
 あの「電気スーパーカー」が番組コースに登場
レビュー2:ホンダ・FCXクラリティ in カルフォルニア(by ジェームズ)
ツーリングカー・トリビュート
 リチャードがツーリングカーレース50年の歴史を振り返る
そして、「有名人レース」に伝説的シンガー、トム・ジョーンズが登場

次回もまた今日みたいな感じで面白いTop Gearになると思います。今日はあとでもう一回更新したいと思います。

それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。








別窓 | ニコニコ動画 | コメント:2 | トラックバック:0
【Top Gear】Series12 Episode5 (字幕)
2008-12-13 Sat 21:34
こんばんはにゃごぴーです、今日は大須まで行ってきました!そしてそこでキーボードを買ってきました。まだ繋いでいませんが、たぶん動作するんじゃないかなと思っています。何せこれで少し環境が変わっていいなぁと思います。キータッチは少し重いんですが、シッカリした感じでいいと思います。

またキーボードのレビューは後日やりたいと思います。ひとまず、今日はTop Gearをお送りします!今日のトップギアは日本車のレビューから始まります!富士スピードウェイで鍛えた足を持つことから、その名前が付いたそうです。他にもイギリスの町に合うバスを探すためにハモンドが頑張ります!またフェラーリ・デイトナとレーシングボートがレースをします。今日の中身もなかなかのものですよ!

それでは、どうぞ!!





1/5




2/5




3/5




4/5




5/5




どうでしたか?最後のフェラーリ・デイトナのとのレースはよかったですよね!他にもバスのレースは迫力満点でした。レクサスの評価はまだなんともいい評価ではありませんでしたね。ですが、レクサスも直いい評価が来るんではないかなと思います。


明日はもしかしたらキーボードのレビューが出来るかもしれません。出来ない場合は何も更新しないと思います。
それでは、また~☆










↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。








別窓 | ニコニコ動画 | コメント:2 | トラックバック:0
なんと18000アクセス突破!!
2008-12-08 Mon 18:18
こんばんは、にゃごぴーです。知らない間にたくさんの方が見てくれてなんと!18000アクセスを突破して18100アクセスも突破してしまいました。

こんなにサボってばっかりのブログなのにたくさんの方々に見てもらってうれしい限りです。これからもたくさんのジャンルのネタで書こうと思っていますのでどうぞよろしくお願いします!!


それでは、ひさしぶりのニュースを終わります。
別窓 | NEWS | コメント:2 | トラックバック:0
【Top Gear】Series12 Episode4 (字幕)
2008-12-07 Sun 17:58
こんばんは、にゃごぴーです。昨日は本当なら更新しているはずでしたが、昨日は入試で疲れて寝てしまいました・・・orz
なので今日、エピソード4をすべてうpしたいと思います。今回のTop Gearはエコレースがメインイベントで他に始めてジェームズがとあるスーパーカーをレビューします。私もかなり好きな車ですし、Top Gearでも何回も出てきている車です。そして、遂にブガティベイロンがTop Gearコースに登場して1001PSの威力を発揮します。




↑1/5



↑2/5



↑3/5



↑4/5



↑5/5




さぁ、いかがでしたか?!今回もかなり面白い内容でしたね。さすが世界一の自動車番組なだけあります。次回はM3キラーを謳う日本車が登場です!お楽しみに^^



最近、妙にタイピングミスを連発してしまうようになってしまいまして、少々慎重に打つように心がけています。しかし、そうなると、今度は腕が疲れてきてしまうんですよね・・・orz
そんなわけでクリスマスにはキーボードとマウスを買おうかなとか考えています。キーボードは東プレとかはいいものらしいですが、値段が2万円近いのでたぶん無理です。ロジクールなどは今のものよりもダメかなと思うので却下ですね・・・^^;;;
実際に店舗に行ってカチカチ触ってくるしかないのかなとか思っています。これだけは人間の好みがありますからね。
あと、マウスはロジクールのG5かG9にしようかなと思っています。無線も悪くはないですが、電池の管理とかが面倒ですし、無線LANとWi-Fiを使っているのでこれ以上無線を増やしたくないということもあります。あと、有線のほうが動作が安定していますしね。

まぁ、お金の問題もあるのでどうにも言えませんが大学に合格できたら、お祝いに自分で自分にプレゼントしようかなと思っています。(親とか友達とか彼女に頼んでも買ってくれなさそうなので・・・^^;;)



というわけでこれにて今日の更新を終了します!
最近妙に、そして非常に冷え込むようになりましたので、皆様もお体にお気をつけてお過ごしくださいね。

それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。









別窓 | ニコニコ動画 | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。