最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
GP4写真館
2007-12-24 Mon 22:29
こんばんはにゃごぴーです。今日はまたまた弟が撮ってくれた写真で写真館をしたいと思い
ます。というわけでクリスマスイブの更新はF1でぶっ飛ばして行きましょう~!




↑さてさて、今日は2007年シーズンのルノー車両です。INGやelfのステッカーが目立ちます
ね。昨シーズンまでマイルドセブンがスポンサーでしたが手を引いたみたいですね。
ですが私個人的には2006年シーズンのルノーが最高でしたね。最後のV10エンジンでも
ありましたね。



↑やはりコースMODを入れているとは言えども少し雑なんですよね。車はかなりいい感じ
なので少し残念です。ですがちゃんとフロントタイヤがロックしたらこういう感じにタイヤ
スモークがもくもく上がります。



↑う~ん、古いゲームなのにこの輝きはなんなんだ?という感じですよね。本当に車は
いい感じですよ!!



↑たまたま2台同時に撮れたらしいのでアップします。下に走っている車はもちろん日本の
誇るF1チームスーパーアグリですよね。


というわけでなんか気合で押し流した感じですがご了承下さいませ。というわけで明日は
クリスマスですね。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

みなさんに素晴らしいクリスマスが訪れますように!メリークリスマス。
スポンサーサイト
別窓 | NEWS | コメント:2 | トラックバック:0
少し重量アップ!
2007-12-23 Sun 22:24
こんばんはにゃごぴーです。今日は大学に行って模試を受けてきました。最終センタープレ
入試だったので思っていた以上に難しかったです。やはり学習が足りない証拠だと思いま
した。さて、そんなわけで学習を重点的にやっていかねばならない今年の冬なのであんまり
遊べる時間がない感じがして寂しいです。それに曜日の関係で今年は少し冬休みも短い
ですしね。まぁ頑張っていこうと思います。


というわけで今日は学習からうんと離れたゲームの話でもしようかなと思ったのですが、
いい画像を取り忘れてしまい、GP4でもよかったのですがGP4はまた今度にして今日は
最近マンネリになりつつあるガスガンの話でもしようかなと思っています。

というわけで私のかなり気に入っているKSCのUSPコンパクトですがメタルアウター
バレルに換えてから少し時間がたっていろいろと気になる点やいいところもでてきました。
というわけで箇条書きでいいところと悪いところを買いていこうと思います。



いいところ
・マガジンが重くて重心が下よりになっていたので一番上のパーツに当たるアウターバレル
を交換することで銃全体が重くなって変な感覚がなくなってより実銃っぽくなった感じ。

・なんと言っても質感の向上です。外から見てもアウターの部分だけがプラでないよね?と
分かるぐらいです。触っても金属独特の冷たさがいい感じです。

・そして目的であったサイレンサーの取り付けが可能だということです。上の二つは買って
から気がついたものでやはり一番いいところはこれだと思います。



悪いところ
・取り付けが少し大変かなというところ。すり合わせは面倒ですし結構デリケートな作業
なので初心者には少し難しいかも?




というのが気がついた部分ですね。すり合わせを除けば本当にいいパーツだなぁと思い
ますね。値段もびっくりするほど高いわけではないですしね。最近元気がいいKSCの製品
なのでもっとオプションパーツが出てきてほしいなぁと思いますよ。では、最後に写真を
撮ったので掲載して終わりにします。それでは!


(※注意 クリックすると大きくなりますがサイズが2649×1987のビックサイズなので気を
つけて下さい。)










↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 時計(OMEGA) | コメント:2 | トラックバック:0
武器紹介Act3[シルバーボーラー改]:Hitman BM
2007-12-21 Fri 23:33
こんばんはにゃごぴーです。昨日報告したUSPコンパクトのメタルアウターバレルですが一日
室内に置いておいたらなんだか動作が快調になってよりブローバックするようになりました。
理由は分かりませんが動作が軽くなった感じです。なのでサイレンサー本体ですがなんとか
ヤフオクで手に入れました。LayLax社のものではないのですけどね、LayLax社製は高かった
ので少し手が届きませんでした・・・。ですがいつか手に入れたいですね。長物には使いたい
なぁと思います。

というわけでカスタムは順調でサイレンサーが付いたらかっこいいんだろうなぁ~とか思って
妄想しています。(キモ…)


さぁ今日は更新していなかったHitman Blood Moneyの方の更新をしたいと思います。
この前M4とW2000を紹介したので今日はミッションで一番よく使う銃を紹介します。
Hitmanシリーズでずっと出てきた銃で、シルバーボーラーという名前の銃です。たぶん、
コルトガバメントの改造でところどころ改造してあるなというのが見て取れます。
今日のはそれ以上に改造して改造しつくしたことになってしまっています。



↑こんな感じです。もっと大きな写真を撮りたかったのですがなかなか簡単には出来ずに
小さめの写真になってしまいました。ですが普通のハンドガンの域を越してしまっています
よね?!多装弾マガジン、スコープ、レーザーサイト、ラバーグリップ、大容量サイレンサー
マグナム弾・・・。本当にあったら凄そうですよね。これで隠すこともできますからミッション
の中では重宝しまくりです!とにかくここまで改造するにはすべてのミッションをクリアする
必要がありますがここまで改造できたらスナイパーも要らない感じですよ。



↑1人称視点で構えた時です。レーザーサイトがありますので標的を狙いやすくなって
います。レーザーの届かない場所にはスコープがあるのでもう鬼に金棒ですね。



↑スコープもまぁまぁ遠くまで見えるのでビルの真ん中ぐらいから下の人に向けて狙撃する
ことも出来ます。それにラバーグリップで反動もそれほどありませんのでいい感じですよ。


とにかくよく使う銃です。これさえ持っておけば安心といった感じですね、最近大きなソフトを
4本ぐらい持って4本(ここではGRAW2とHITMANとCoD4とGTA)を使いまわすわけですが
やはりGRAW2とHitmanは似た物同士でCoD4とGTAが似た物同士という感じですね。
なのでCoD4とGTAをたくさんやった後にGRAW2かHitmanをやると即死んでしまったりして
なかなかうまく行かないことがありますね。やはり人間の慣れの力というのは恐ろしいな
と思った日になりました。それでは!!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
G&G メタルアウターバレル&サプレッサーアダプター for KSC USP Compact
2007-12-20 Thu 22:45
こんばんはにゃごぴーです。本日2回目の投稿は一昨日のブログでヤフオクでパーツが見つ
かったと言って妙にハイテンションだったと思います。そして今日、帰ってきたらもう届いて
いて、早速取り付けましたので報告したいと思います。




↑そのブツはこういうものです。「G&G メタルアウターバレル&サプレッサーアダプター」と
言うものです。何か?というと私の持っているKSCのUSPコンパクトにサイレンサーを取り
つけるパーツなのです。あと、アウターバレルという上の写真のようなものがABSという強化
プラスチックからアルミになって重量感と質感が向上します。(結構いいですよ)



↑というわけで早速PCデスクで取り付け開始です。アウターバレルの分解は初めてなので
取り扱い説明書を見ながらの分解になりました。少し面倒ですが簡単に出来ます。
というかガスガンのカスタムはこれが最初なのでいろいろと大変でした。



↑大変だったものの一番はやはりすり合わせでした。上の写真だとアウターバレルの
真ん中の部分が白くなっていますね。これは擦れてしまっている証拠なのでこれをなくす
ために下のように↓↓



↑スライドの当たっている部分をナイフで削ったりヤスリで磨いたりしました。結局すり合
わせで2時間ぐらい使ってしまいました。今は完璧に動作しますが派手にスライドを引くと
どこかが当たっているせいかスライドが一番後ろで止まってしまいます。改善しないと・・。



↑というわけでまだまだ箱出しの時のような完璧なものではありませんが動作はするので
暫定完成です。マガジンが重くて重心が下よりの銃でしたが一番上をプラスチックから
アルミにすることでバランスがよくなりました。アルミスライドも付けたいですがそれをする
と重くなりすぎるのかな?とも思って踏み切れません。装着の難易度も高そうですしね。



↑ちょっと見えにくいですがバレルの中にネジが切ってありますよね。これがこのアウター
バレルの売りみたいなものです。ですがこれではサイズが特殊なので世の中で発売して
いるいろいろなサプレッサーは装着できません。



↑なのでこのようにアダプターを噛ますことで正ネジ14mmという互換性のあるネジに変える
ことが出来てこれでいろいろなサプレッサーを装着することができます。



これが手に入ったので早速サプレッサー本体を入手したいですね。狙っているのはただ
ひとつでLayLax社(有名ですよね)のMODE2の中のショートナイツサプレッサーというもの
です。ここがLayLax社のHPです。真ん中ぐらいにMODE2というところがありそこの
2ページ目にあります。見てみてくださいね、結構リアルですよ。


というわけで、まだまだ進化する私のUSPコンパクトです。みなさんも次回を楽しみにしてて
くださいね。それでは!!






↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 時計(OMEGA) | コメント:2 | トラックバック:0
3500カウント突破!
2007-12-20 Thu 22:16
こんばんはにゃごぴーです。こんなオタクみたいなネタを書いているブログに今までで3500人
もの人が見てくれたことに今日気がついたので更新します。本当にありがとうございます。
これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
別窓 | Ghost Recon Advanced Warfighter 2 | コメント:2 | トラックバック:0
初インプレ:CoD4
2007-12-18 Tue 23:45



こんばんは、にゃごぴーです。ええっと現在23:26です。厳しいですね。30分以内に書かないと
明日になってしまうという危機感がたまらないです。押しつぶされそうです・・・。

さぁ今日はいきなり画像からこんばんわ!という異例な始まり方ですがこれもどれも期待して
いたものだからということで歓喜の表れ?!だと思ってください。(意味分からん・・・。)
とまぁ少しうれしいことがあったのでテンションが少しハイなんですけどお許しを!理由は
あとで書きます。早速行きましょうCoD4!



↑CoD4は2年の歳月をかけて作り上げられた作品でInfinity Ward社の最高傑作と言っても
過言ではないでしょう。それぐらい力の入った作品です。時間がかかっているということで
細部までリアルに描写されています。しかし、動作は非常に軽く出来ており推奨環境も
1世代か2世代前のPCでも十分動かせるぐらいの軽さです。私のPCでもFPSが60出て
いました。上の写真の左上の黄色の数字がFPSです。



↑狙撃のミッションでターゲットの男を896.7m離れた場所からバレットM82を使うのもあり
かなりミッションの幅も広い感じです。こういう潜入系もありますし、みんなでどんちゃん騒ぎ
みたいな戦いもあります。



↑見事命中したときの写真です。さすがに50口径のライフル弾の威力はすごいらしく男が
クルクル回りながら倒れていきました。ですが私は映画「The Shooter」というのを見た
ことがあるので896.7mはそんなに遠い距離ではないかな?と思います。



↑任務は困難を極めるものもあります。Unclear Deviceを積んだ船があるとの情報で
その怪しい船に乗り込んでUnclear Deviceを探すミッションで探したあとに敵にばれて
ミサイルを撃たれて船が沈む前に脱出するとかすごいですよ。さすが24のシナリオライター
だなぁ!と思いました。



↑やはり核が勝負の決め手になるのか?!



今日はテンションがハイだと言いましたがその理由を書いておきます。理由は私の持って
いるKSC社製のUSPコンパクト用のパーツをヤフオクで発見したからです。3ヶ月~4ヶ月
探していたものでもう諦めていたのですが今日の10時に出品して18時に終わる超短期
オークションで見つけました。かなりラッキーだったです。値段も結構安いですしね。
また装着したら写真でもアップしたいと思います。それでは!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0
久々の写真館です。
2007-12-17 Mon 21:49
こんばんは、にゃごぴーです。今日はCoD4をやるといっていましたがうまい具合に写真が
撮れず帰りも早いはずが遅くなってしまったので弟が何枚か撮ってくれた写真を使って
懐かしい写真館を再びやってみたいと思います。たぶん最後に写真館をやったのはFM2の
更新だったと思いますのでカテゴリの中から検索してみてください。相当前だったと思います。


というわけで写真館なんですが写真を見ながら少し説明していくいつものパターンで行こうかな
と思っています。それでは早速行きましょう。



↑細かい部分まで綺麗に再現してあるので撮ったと言っていました。確かにすごく丁寧に
作ってあるなぁと思ってしまいます。今時の最新のF1ゲームでもピットの前に車を止めたら
係りの人が出てきて押してガレージの中に入れるということはあんまりないと思いますよ。
ピットに入ったらメニュー画面に戻るゲームもあります。そういう意味ではリアルを追求した
というよりも本物を追求したという感じでしょうか。



↑フェラーリのピットです。う~ん、かっこいい。



↑ホンダのピットから出発していきます。「Let's move!」



↑今日、新たにコースModも入れたらしくかなり新しくなって喜んでいました。道がうねって
いるところなんかもすごく本物っぽく見えますよね。



↑というわけでさっき出て行ったホンダのマシンです。こう見てみるとテレビの中継を見て
いるみたいな気分になりますね。



↑本当に細部までリアルに作ってあるしグラフィックも2002年に作られたものとは思えない
ような綺麗さにびっくり出ス。



↑これもですよね。カーボンの質感もいい感じで出ていますね。



↑砂埃もちゃんとありますしたまに砂利を巻き上げて視界が悪くなったり石が見えるときも
あります。


明日はちゃんとCoD4の紹介をしたいなと思います。ので、今から写真を撮ってこようかな
と思います。それでは!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | NEWS | コメント:2 | トラックバック:0
グランプリ4のModの凄さ。
2007-12-16 Sun 21:36
こんばんは、にゃごぴーです。今日はスキーにいってきて足とかがかなり疲れてて重い感じが
しています。半日なのにこんなに疲れるなんて年取りましたね!って言われそうですよ。

さて、今日は更新せずに寝ようかなと思っていたのですがそれもつまらないなと思って更新
することにしました。話題はずばり「グランプリ4」のことについてにします。2002年に発売し
てから一回は古いゲームとして見捨てられていたかもしれないゲームですがModの登場から
一転して注目を集めることになりました。


そもそもGTA SAなどでも私はよくModと言っていますがModとは何なんでしょうか?Wikiで
調べたら「MOD(モッド,Modification)とは、主にパーソナルコンピュータ用ゲームソフトの
簡易拡張パックのこと。改造データと称される事もある。」ということが書いてありました。
たぶんこのグランプリ4やGTA SAでも拡張パックということや改造データことで個人が
作っているものを無料でHPなどにアップしてみなさんに提供しているわけなんですね。
なにせ、その作っている人は趣味としてやっているだけなのでお金はとりません。しかし、
一切の責任などはModを手に入れた人に託されているわけで保証などの甘い言葉はあり
ません。たとえそれがゲームのModでなくてもシステムを壊すModにしてもです。

というわけで一見危険なMod君なのですがメリットもかなりあります。まず大きなところと
しては個人が作ってしまいますので最新のものをすぐに自分のゲームの中に取り込むことが
できるというわけなんですね。企業がやってしまうとテストやらなんやらを繰り返していて
結構時間がかかってしまいます。なので個人がやった方が早く出来上がるというのが大きな
メリットなのではないのかなと思います。ですが企業に負けるということを言いますとやはり
完成度の問題ではないのでしょうか。個人ですとその作った人によってよく出来たものも
あればいい加減なものもあります。ですが企業の場合だと高い品質のものが出来上がるので
そこらへんはどうしても個人と企業の差がでてしまうということでしょうね。



というわけで早速写真を弟君が撮ってきてくれたので張りながら説明して行きます。



↑これは2007年シーズンのマクラーレン・メルセデスの車両です。かなり細部まで作り
こまれていてとても個人がやったとは思えない代物になっています。



↑側面も反射していて綺麗ですね。ちゃんとフロントタイヤのちょい後ろに「愛国者」と
日本語で書いてあるものも再現されていますね。う~ん、すごい。



↑車両にModを入れるのは当然なのですがグランプリ4ではコースまでModを入れることが
出来るのです。これは2002年シーズンにはなかった中国グランプリの上海サーキットです。
かなりいい感じなのですが左にあるMapが表示されないのは少し残念。



↑これは2007年シーズンのフェラーリで同じく上海サーキットです。しかしさっきよりも天候を
変えてみました。大雨に設定したところF1マシンを移しているカメラのレンズにまでしずくが
ポタポタしています。かなりいい感じですよね。最近のゲームではPGR4が天候システムを
導入してリアルタイムで天候が変わりますね。これはまだリアルタイムで変わることはあり
ませんね。



↑上海サーキットで有名な?!構図らしいですよ・・。


というわけで今日はF1があまり好きではない人にはあんまり楽しい記事ではなかったかも
しれませんがどうだったでしょうか?いろいろと作りこまれてしてすごいですよね。
明日は学校もめちゃくちゃ早いし時間もまぁまぁあるのでCall of Duty 4についてじっくり
書いていこうかなと思います。それでは!
別窓 | NEWS | コメント:2 | トラックバック:0
ゲームを2本手に入れました。
2007-12-15 Sat 19:56
長らく更新できておらずサボってばかりで申し訳ございませんでした、にゃごぴーです。
さて、今夜は前々からいっていた「Call of Duty 4」と弟が手に入れたあるゲームを少し紹介
したいと思います。まずはCall of Duty 4(以下CoD4)ですが海外から直で手に入れようかな
と思ったのですが実はいろいろと手続きを進めていく中で海外銀行への送金の際の手数料が
半端なく高いということを知り急遽国内のAmazon.co.jpで買うことにしました。(ちなみに手数
料は4.000円もします。原価を合わせたら8.000円を超えてしまいます。)というわけでいろいろ
とありましたがなんとか木曜日に届いて今日の朝でシナリオは全部クリアしてしまいました。
結構長いかなと思いましたがそうでもなかったです。ですが濃かったですyp。



↑これはとあるミッションの始まりですがこれだけのヘリで突撃に行って返ってこれたのは
3分の2ぐらいでした。敵もなかなかやるものです。ほとんどの敵の銃はAK-47でした。
というわけでCoD4はいろいろと更新していこうと思います。


さて次は弟が私の知らないうちに手に入れた「グランプリ4」という2002年に発売した古い
F1レースゲームです。グランプリ4は知る人ぞ知るゲームらしく古いゲームですが扱い方
次第では最新のF1レースゲームも追いつかない最新の年のシリーズも遊べますし1970
年代の古いF1レースも出来ます。



↑というわけで2002年に出たゲームですが2007年モデルのマクラーレン・メルセデスで
ドライブです。この正体はModですがかなり作りこまれていて結構リアルですね。



↑こちらは2006年モデルのフェラーリです。コースもModを入れることが出来て本当に
最新のシリーズをそのままドライブできるということでかなりの値段で取引されています。
弟も15.000円ぐらいかかったとかぼやいていました。ですが満足らしいです。


というわけで更新できなかった理由みたいなものを書いてみました。今後はこれらも紹介
していきたいと思います。特にグランプリ4は詳しくやっていけたらいいかなと思います。
明日は初スキーです。それではまた!







↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | Forza Motorsport 2 | コメント:2 | トラックバック:0
Mission1:Search and Distroy
2007-12-10 Mon 23:08
こんばんはにゃごぴーです。今日は新しいソフトを見つけたのでそれでいろいろやってみた
ので更新が遅れてしまいました。新しいソフトと言ってもCall of Duty 4ではありませんよ。
フリーソフトの「Fraps」というものです。ゲームなどを実行中にFPS(フレームレート)を表示
できるソフトです。なので色々なゲームを試していました。一番重かったのは最高画質時の
Juiced2で10ぐらいしか出ていませんでした。その次はCrysisでしたね。う~ん、やっぱり
最近のゲームは重いですよ。あと試したので意外だったのはCall of Duty 4です。
常にフレームレート60が出ていました。なのでいつも快適に戦闘できました!

あと、この前名古屋のアキバに行ったときにお店のデモ機としてCall of Duty 4のデモ版が
置いてありました。しかし、その環境がなかなか素晴らしいものでパソコンは今話題の
パソコンであるGIGABYTEのEAGLESというもので一番下のグレードでしたが静かで早くて
質感もよくて素晴らしかったです。一番驚いたのは周辺機器です。マウスはロジクール製の
ゲーミングマウスであるG9でキーボードも同社のG15でした。G15などのキーボードは個人の
好みがありますので私はあんまりでしたがマウスは気に入りました。とにかくよく感知して
ちょっと動かしたいと思って動かして狙ったところに弾が飛んでいくのは感動しました。
帰ってから私の(東京の)アキバに行ったときに特価で買った780円のマウスで試したので
すがマウスのスピードを変えても解像度が低いのは変わらないのでただ単にマウスの動きが
早くなっただけで意味がありませんでした。今まではゲーミングマウスなんて本当に必要
なのか?という疑問があっていらないなと思っていたので今まで手を出していませんでしたが
今回の経験でちょっと考えてみようかなと思います。しかし!ただで買えるわけではないし
値段を見ても安いものではないので少しためらっています。今のところゴーストリコンでは
大丈夫だったのでCall of Duty 4で不満が出たら考えようかなと思います。



前振りが長くなりましたがこれからゴーストリコンのファーストミッションのパート2を紹介
します。でははじめます。



↑この前の更新で広場を鎮圧したとしてここから先に行くということで進めていきます。
さて、このミッションでは3人の仲間だけが陣営ではなくてもうひとつ強力な武器があります。
それは何か?というとDroneという名の無人偵察機です。上空から私から見えない仲間を
探してくれます。それで一回見つけたら赤いひし形が表示されます。



↑こんな感じです。



↑さぁNATO弾の餌食になってくれ!



↑それで無事に敵を始末したらLet's Moving!無人探査機をうまく使って敵を探しながら
進んでいきましょう。思わぬところに隠れているのでこういうときには無人探査機が役に
立ちます。たまにこういうところにも隠れているので気をつけて!



↑敵の「Heavy Weapon」である戦車を破壊しに行きます。ですが戦いの鍵を握る戦車なので
敵も見張っています。無人探査機で予習してから行きましょう。



↑敵を倒したら戦車を破壊します。



↑戦車にめいいっぱい近づくと黄色でC4爆弾が表示され「Xキーを押して爆弾を設置」と
出ますので従って設置します。そして距離を置いて再びXキーを押すと爆発します。



↑また戻って今度はこの橋を破壊します。しかし、ミッションも終盤なので結構多くの兵士が
待ち構えていて、おまけにヘリから救援も出ます。これは大変なのでまたまた無人偵察機
を使って敵を探していきましょう。敵のAIはなかなか高いので気をつけて戦ってください。



↑全部鎮圧したら橋を破壊しにいきましょう。



↑仲間は不要なのでここらへんで待機させておきます。



↑先ほどこの橋の下の敵は殺したのでそのまま走っていってOKです。



↑戦車と同じ容量で取り付けて上っていくと途中でムービーになってミッション成功だ!
と無線を入れてくれます。迫力がありますね。



↑それで最後に成績表がでて次のミッションに進んでいけます。


なかなか長いですよね。このゴーストリコンはXbox360版やPS3版とは異なって戦略重視
なのでXbox360やPS3よりも時間はかかるかなと思います。ですがやりがいはPS3や
Xbox360よりも大きいと思いますよ。みなさんも是非!それでは。







↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | D1グランプリ | コメント:2 | トラックバック:0
公認サンタ?!
2007-12-09 Sun 21:41
こんばんはにゃごぴーです。今日は本当ならゴーストリコンですが今日は出かけて
きて疲れたのですいませんがゴーストリコンじゃなくて別の話題にします。

今日は名古屋のアキバに行ってきました。そこで繁華街を歩いているとお店の前に
なにやら見慣れた服装のおじ様が・・・、これは!と思い行ってみるとサンタさん
が来ていました。ですがこのサンタさんコスプレではなくてグリーンランド国際
サンタクロース協会が認定した「本物のサンタクロース」ということらしいです。
なので目が青かったですよ。日本にも公認サンタクロースはいろらしいですが
今日見たのは日本の方ではなかったです。それにしてももう12月も中旬に入って
行きますね。う~ん、なんか浮かれた気分になってきます。

じゃあ明日はゴーストリコンのPart2の紹介が出来ると思いますのでお楽しみに。
別窓 | Ghost Recon Advanced Warfighter 2 | コメント:2 | トラックバック:0
Mission1:Search and Distroy
2007-12-08 Sat 21:15
こんばんはにゃごぴーです。今日でテストも終了したのでゴーストリコンの
ミッション紹介でもやろうかなと思います。その前に報告があります。
2007年の話題FPSである「Call of Duty 4 Mordan Warfare」を購入しました。
しかし、変わった方法で手に入れたのでまだ手元には来ていません。まだかかる
と思いますが安かったので買いました。日本で買うと6800円とかしてしまい
ますが、個人輸入で買えたので$34.90で買えました。みなさんもどうですか?
かなり安く手に入れることができます。もちろん新品です。

ということでCoD4のことも届いたら紹介しますけどあんまり詳しくは紹介
しないとおもいます。なぜなら日本のゲーマーサイトである4Gamer.net等が
かなり詳しく紹介しているからです。なのでそんなに期待はしないで下さい。


もうひとつ報告があります。今日紹介するゴーストリコンですが昨日の深夜に
全部クリアできました。最後の会話が感動的です。核ミサイルも無事に破壊
されてよかったよかった、という感じです。


それではこれからはじめたいと思います。ゴーストリコンの場合はひとつの
ミッションが長めなので2つに区切って紹介したいと思います。なので今日は
前半部分を紹介してそのあとで後半部分を紹介して終わりにしたいと思います。



↑まず今日はこの前トレーニングを紹介したのでミッションに入っていきます。
今日は「Search and Distory」です。ミッションを綺麗にこなす中で大切な
武器選択があります。今回は撃ちやすさが重要かなと思いますので撃ちやすい
ベレッタRx4をメインに持ってきてサブは使わないなと思いますのでなんでも
OKだとおもいます。ですがダットサイトは付けたほうがもし必要になった
時に便利だと思いますよ!





↑↑う~ん、こういうちょっとした小細工?!がXbox360やPS3などの
コンシュマー機用にはないんですよね。PC版だけの特権ですね。かなり
雰囲気がでています。



↑降り立ったらこんな場所にいると思います。ですがこのミッションでは
降りる位置がAとBと2つあるので好きな方を選んでくれて結構だと思います。
ちなみに写真はAです。



↑上の画像から少し行ったところに暇そうにしている2人の兵士がいますので
軽く撃ち殺してやりましょう。難易度がEasyならそんなに踏ん張る必要も
ないと思います。



↑2人を鎮圧したらまっすぐ上っていきます。ここから左に行くパターンも
ありますが私はまっすぐ派です。



↑仲間3人はここにおいておきましょう。変に動かして死なれては成績が
下がってしまいますので!とにかく見方のAIはバカなので気をつけて!



↑ここからは一人芝居で行けると思いますので行きましょう!敵がそこら辺に
5、6人いますのでパスパスっと撃っていきます。初めに言い忘れましたが
サイレンサーは付けておいたほうがいいと思います。暗殺みたいにできます
から敵の応援が来る心配もありません。



↑それで進んでいくと左上に塔が見えてきますのでそこにいる兵士も倒して
おきましょう。これをしないと上から狙い放題なのですぐ死ぬのと一回見つ
かって相手が伏せてしまうと狙撃するのが難しくなってしまうからです。



↑それで第一の修羅場ですがこのときに仲間をこんな感じに置いておくと
いいと思います。あとはサイレンサー付きでパスパス!っと倒していきます。
敵から見えるところで敵を倒すとこっちから仕掛けないでも向こうからやって
来ますのでそっちの方がダメージは少ないです。



↑全部鎮圧すると前方に3つの目標が追加されて「Objective Updated」と
表示されます。しかしこれで安心は出来ないのでどこから狙ってきてもいい
ように銃はいつも構えておくのがいいと思います。


今日は前半を紹介しました。明日は後半部分を紹介してミッションを
終わらせようと思います。ですがここを見てる方々ならファーストミッション
ぐらいは難なくできるのではないのかな?と思います。あと、このミッションは
デモ版でもプレイ可能なので興味がでてきたら4Gamer.netなどでデモを
ダウンロードしてお試しあれ!それでは!!






↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | D1グランプリ | コメント:2 | トラックバック:0
武器紹介Act2[M4]:Hitman BM
2007-12-06 Thu 20:18
こんばんはにゃごぴーです。今日は幾らか余裕があるので更新したいと思います。
最近さすがに寒いですね。12月なので当たり前ですが11月に沖縄に行ってきたので
まだなんだか暖かいでしょ。と思っているのかもしれませんね。


今日はHitmanの武器紹介Act2としましてアメリカ軍や特殊部隊などのかなりの
団体に正式採用されているColt M4A1カービンを紹介したいと思います。
このM4A1カービンは説明するまでもないと思います。とにかく有名なアサルト
ライフルですね。5.56mm弾を使う現代の自動小銃ですがこれもこのゲームには
入っています。しかし、改造もしてスナイピングも出来るようにしたのですが
Hitmanというゲームの中で使う用途がないなと思い実戦ではまだ使ったことが
ありません。大きいので専用のケースになってしまいますしね。それなら
まだWA2000を持っていく方が色々と役に立つと思います。



↑ですけどかっこいいデザインですよね。M16の短縮型らしいですがこっちの方が
M16よりもシャープでかっこいいと思います。



↑ちなみにこれは最初から入っている銃なので改造することができます。
スコープにレーザーサイトや大型のサイレンサーに2段構えのマガジンなど
フルチューンしてあります。特によかったのはフォアグリップで射撃の安定性
が増していい感じに的に当たります。これだけ凝っているならセミモードも
用意して欲しかったです。



↑フルオート射撃!!サイレンサーが付いているので発射音よりもビンが割れる
音のほうが大きいです。



↑レーザーサイトでプロパンタンクを狙ってヒットしたときの写真です。
すばやくカチッとクリックしても2発ぐらいは発射されてしまいますがそれでも
よく当たるのでいいねぇ!と思っています。



↑最後の写真はスコープを使ってでの射撃で陶器の花瓶を割った瞬間です。
破壊力は弾をカスタム弾に変えてあるので凄まじいです。ですが花瓶の場合は
どの銃でも一緒の壊れ方なのであんまり面白くはないですね。やっぱ人ですよ。


今日はアサルトライフルということでしょうかいしました。次回はたぶん
ショットガンを紹介したいと思いますのでお楽しみにしていてください。


私の今期一番欲しいゲームソフトでCall of Duty 4があるのはここでも何回も
出てきているのでみなさんも耳たこかなと思いますがそのCoD4のシナリオは
あの有名な米FOX社の人気テレビドラマの「24-twenty four-」のシナリオライター
が練りに練った話ということらしいですね。う~ん、なんとしてでも英語を
マスターしなければなぁと思ってきました。やはりどうしてもそういう話は
日本じゃなくてアメリカなんですよね。アメリカなので英語なんですね。
う~ん、難しいけどシナリオが分かって感動できるように早くなりたいと
思います。ということで明日も私は定期試験なのでこれで!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
武器紹介Act1[Warther WA2000]:Hitman BM
2007-12-04 Tue 18:30
こんばんはにゃごぴーです。今日は少し余裕があるのでHitmanの武器紹介を
していきたいと思います。暗殺といえば静かに殺すという意味で良質な武器や
方法が必要になってきます。一番音が立たないのはピアノ線で絞殺なんだと
思いますが遠くの敵を狙うときだってあります。そのときは銃などが重宝します
よね。

特にスナイパーライフルなんて言ったら遠くから狙って一発で仕留める暗殺の
定番みたいな銃ですよね。今日は第一弾としてHitmanに入っているスナイパー
の中から唯一改造が出来るスナイパーを紹介したいと思います。
どういうことかと言うとHitmanではミッション中に得た武器などが次の
ミッションから使えるような設定になっているんです。あと、隠れ家という
場所に陳列しておくことができて、予めそれら用の置く場所も用意されています。
ということで初めから入っている銃とミッションの中で見つけた銃とは区別
して紹介したいと思います。





↑つまりこういう風に吊り下げる場所がすでにあるんですね。上の写真は標準で
入っているハンドガンとショットガンとサブマシンガンで、下の画像はというと
標準で入っているスナイパー(今日の紹介分は左)とM4アサルトライフルがあり
ます。標準で入っているものはすべてフルチューニングしてあります。





↑上の画像はミッション中で手に入る銃などです。なんか右下にスペースが
ありますよね。なんなんでしょ~?!下の画像はミッション中で手に入る武器
パート2です。主にサブマシンガン系です。

今日はスナイパーということでワルサーWA2000という銃を紹介したいと思います。
こんな銃です。↓↓



スナイパーにしては小さいと思いませんか?(よく分からないと思うので上の
M4と並んでいる画像を参照してください)私が初めて見たときはえらく小さい
スナイパーだな~と思っていましたがあとでウィキペディアを参照すると
ヘッケラー&コッホ社のスナイパーであるPSG-1を超える性能の持ち主だと
書いてありました。ドラグノフやPSG-1やBarrett M99などはすべて1.2mぐらいの
長さなのですがこれは全長が905mm(0.9m)しかありません。30cmのアドバン
テージは大きいのかなと思います。




↑ですが確かに性能は素晴らしいですね。フルチューンしてあるのでノーマル
ではありませんがそれでも狙ったところに弾が飛んでいってくれます。
かなり大型のスコープも視野が広くて望遠も効くのでいいですしハード弾に
してあるので(Hitmanでは弾の種類まで変えることが出来ます。)貫通力も
凄まじいですしね。木の扉の向こうの相手は仕留めることができます。
それでいてサイレンサーもかなり大型のものをつけたので消音性もかなり
優れていると思います。




↑そしてやはりスナイパーと言えばボルトアクションですよね。元々の利点を
殺していますが命中精度が上がるのでやっています。それに一回ごとに見ること
が出来るボルトアクションならではのアクションもありますしね。



今日はこれにて終わります。







↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
忙しいので更新がままなりません。
2007-12-03 Mon 21:13
こんばんはにゃごぴーです。今日はHITMANのスクリーンショットを何枚か撮った
のでそれを紹介して終わりたいと思います。なかなかテストというものは手強い
相手ですね。大学入試に比べれば簡単なんですけどなんだか踏ん張ってしまいます。


今日はいい夕日が撮れたのでその2枚を紹介したいと思います。
本当に簡単な更新ですけどテスト週間が終わったらゴーストリコンと
ヒットマンと新たにコールオブデューティー4が追加されて3種類も
ネタが出来るのでじゃんじゃん更新したいと思います。それでは!!






別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
早速購入してきました!
2007-12-02 Sun 00:42
長い間発売日待ちだったHitman Blood Moneyを11/30に買ってきました。こんばんは
にゃごぴーです。今日は日付が変わってしまったので今日は2回更新しようと
思います。ひとまず初めに念願の日本語版が登場した「ヒットマン ブラッド
マネー」から紹介していきます。このブログでもたまに名前は登場していたと
思います。ヒットマンとは英語で俗に「殺し屋」という意味があります。正式な
殺し屋という意味はKiller[キラー]だと思いますがあえて俗語にしているところが
なんともいいですよね。そのあとのBlood Money[ブラッドマネー]は殺しの
報酬という意味です。う~ん、なんともいい感じのネームではありませんか!


私は昔からデモ版で遊んでいましたが今回日本語版が出るというわけでUS版を
買おうと思っていたのですが立ち止まってこっちにしました。日本語版と言って
も中の会話音声は英語で字幕をつけるとそこが日本語になっているという感じ
です。まぁ普通ですよね。フライトシミュレーターXは中の音声まで日本語にして
いるという徹底ぶりですがここでは日本語よりも英語の方がかっこよくて
いいと思います。


今日は少し時間がないのでこの辺にしておきますがまたゴーストリコンみたいに
武器紹介やミッション紹介なんかもしていきたいと思います。




余談ですがゴーストリコンの苦戦していたミッション9をクリアすることが
出来ました。インターネットでぐぐってみると結構出てきて攻略サイトが
あったのでそこを参考にしました。2基のヘリは1基は私が落としてもう
1基は仲間が落としてくれました。写真を撮っておけばよかったですね。
かっこよかったですよ! それでは!!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。