最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
機材とか・・
2012-10-16 Tue 23:05
こんばんは、急遽なんですが、Twitterと連携する上で名前が多数あると厄介なので、一本に統一したLARRXです。Twitterフレンドならばこの名前の方が落ち着く?と思います。以後、このLARRXという名前にしたいと思います。
連投連投でプレッシャーになりそうですが、まぁそれはそれとして疲れたら勝手に休みます。そこら辺もLARRXクォリティーということで理解して頂ければと・・・。


ということで今日は今更ながら機材云々を書こうかなと。
なんでこんなことになったのかは置いておきましょうね!




私がメインで使っているのはニコンD60というカメラになります。最近三脚を手に入れて調子に乗って遊んでいますが、非常に軽く持ち運びはし易いです。
写真のセットで1kgちょいなので軽すぎると思えるぐらいです。どこへでも持ち歩けますし、散歩しても苦になりません。それがこういう入門機のいいところですね!

性能云々はGoogle先生で調べてもらうとして、私は特に不満を感じていません。価格からすればパーフェクトな出来映えだと思います。AFが3点しかないとか、連写速度が3コマ/秒とか言えば言えますが、それらはあんまり気にならないですね。それよりも軽快でシャッター音も綺麗、おまけにDアクティブライティングがいい仕事をしてくれるので非常に満足してます!




これは三脚を使わずに撮ったものですが、流れがいいですよね。
こういう写真を多く撮れる様に勉強したいものです。

〜〜撮影データ〜〜
カメラ:Nikon D60 + 18-55mm
焦点距離:52mm
ISO感度:100
F値:36
シャッタースピード: 1sec
ホワイトバランス:+0.3




スポンサーサイト
別窓 | Nikon D60 | コメント:2 | トラックバック:0
秋の香嵐渓・・のはず。
2012-10-15 Mon 19:21
こんばんは、珍しく連投という調子こいたことをしているにゃごぴーです。
大学生という生き物は暇をよく持て余します。持て余しているうちはまだいいですが、行く所がなくなってしまうと、ついつい家でボーっとしてしまいますね。ということで、それではいけないので、お出かけをしました。

愛知の人ならば、「月曜日の昼に香嵐渓に行く」ということはどういうことかよくお分かりだと思いますが、普通若い人は平日に香嵐渓に行ったりはしません。私は大学生の皮を被ったお年寄りということですね。
最近知り合いにも老眼鏡が合わなくて・・ry・・などという方も増えてきましたので、やはり老化は確実だと思います。



綺麗ですね、ちなみに秋なんですが、今・・。




お腹が空いたので、甘いものをと思い五平餅を!
うん?これ甘くなかったなぁ、どしよ・・。




それで三脚を買ったからと調子に乗って、昨日の人工的な川ではなく本物の川を撮影!うまいこといきました!!

〜〜撮影データ〜〜
カメラ:Nikon D60 + 18-55mm
焦点距離:48mm
ISO感度:100
F値:36
シャッタースピード: 1.3sec
ホワイトバランス:+0.2




こっちの方が明るいんですよね〜、これ以上Fを絞ることが出来なかっただけなんですけどね。
ISO感度も50とかあればもっといいなぁ〜と思ったんですが、それは無い物ねだりですね。

〜〜撮影データ〜〜
カメラ:Nikon D60 + 18-55mm
焦点距離:48mm
ISO感度:100
F値:36
シャッタースピード: 2sec
ホワイトバランス:+0.3




小さな可愛い滝があったので、撮ってみました!
もう少し迫力が出ればいいんですが、構図が悪かったですね。
今度はもう少し勉強して望遠でもうまく撮れるようになりたいですね。

〜〜撮影データ〜〜
カメラ:Nikon D60 + 18-55mm
焦点距離:28mm
ISO感度:100
F値:22
シャッタースピード: 4sec
ホワイトバランス:+0.3


いやぁ、やっぱカメラは流し撮りみたいなことさせると楽しいですね。星なんかも撮ってみたいですが、さすがに今の三脚だと難しいというか、安定しないのでそれはまだ違う時にでもという感じでしょうか。
最近あんまり出番はなかったんですが、今後はもう少し出番を多めにしてあげないといけないですね〜〜。


別窓 | Nikon D60 | コメント:2 | トラックバック:0
綺麗に撮れたかな〜☆
2012-10-14 Sun 23:26
こんばんは、にゃごぴーです。
今日は三脚をゲットして、そのままウキウキ気分で夜景を撮影してきました。それにしても最近の三脚って安いんですね、それなりの高さのあるものが1,180円で売っていました。性能的には十分ですし、素人用なんでとても軽いのがいいところですね。



いい感じに撮れたと思います。
シャッタースピードは8秒になりますので、三脚がないと確実にこの写真は撮れません。都会に潜む川ですね。非常に美しいとか、自画自賛もいいところですね・・(^^;;

〜〜撮影データ〜〜
カメラ:NIKON D60 + 18-55mm
焦点距離:55mm
ISO感度:800
F値:22
シャッタースピード:8 sec
ホワイトバランス:+0.3

別窓 | Nikon D60 | コメント:2 | トラックバック:0
Holiday Life
2010-12-13 Mon 15:03
こんにちは、にゃごぴーです。今日は昨日のことを書こうと思います。昨日はバイト先が休みな関係で一日暇だったので、尾張旭市にある森林公園へ行って来ました。普段走らない道を走ったので少し緊張してしまいました・・・。森林公園は植物園もある大きな公園でかなり多くの家族連れがおり、なんとなく我々は浮いておりました・・。それでも昨日行った理由は写真を撮る事だったので良い構図を探しながらぶらぶらと歩いていました。

そして早速写真を撮って来ましたので、少しご紹介します。この2枚の写真は両方とも少しだけ手直しが施されているのでオリジナルな写真ではありません。その詳細は後ほど・・・。





いかがでしょうか?!
上の写真はいいところに落ち葉と木とベンチがあったので撮ってみました。初めに撮ったときはもっと青っぽかったのですが、PCであれこれ手を加えて、まぁいい感じに雰囲気は出ているのではないかなと思います。

下の写真は散歩道なんですが、これの方が日差しに影響されてしまい、ホントに青い写真でした。色温度や露出を変更させてみたままの絵になったと思っています。


スクリーンショット(2010-12-13 14.51.16)

今回はこのアパチャー3というApple社のソフトウェアを使い、画像編集をしました。このソフトではRAW画像におけるほぼ全ての項目を変更&手直しすることが出来るソフトで、非常に優秀なソフトであると思います。

でも、一つだけ不満点を言えば、結構重いソフトだということです。そもそも画像編集というものがPCにとっては辛い作業になりますので、非力なノートPCではフリーズの連発だろうなと思っていました。でも、今までトライアルバージョンですが、フリーズはありません。プチフリはごく稀にある程度です、しかし動きは全体的にもっさり~している感じですね。

しかし、私の様なド素人がいとも簡単に編集できてしまうのは凄いなぁと思ってしまいました。これはもの凄くオススメ出来るソフトだと思います。ちなみに、値段は19,800円と画像編集ソフトで有名なPhotoShopCS5の99,750円よりも凄く安価だと思います。




さて、これは私が好きでよく行く「元町珈琲」という喫茶店で撮ったものです。あんまり喫茶店で一眼レフを構えて写真を撮る人はいないのか、周りの人から凄い目で見られていました・・・(--;;

これもアパチャー3で少し手直しはしています。この写真はもともと絞りを開いて撮ったので、結構明るかったのですが、露出と色温度(基本的にこの2つの項目で綺麗な写真になります!)を調整して仕上げました。個人的にも気に入っている一枚です。


では、絞りとは?!
私も実を言うとあんまり知らなかったことなんです。単位は「f=xx」で表され、焦点距離のことを示します。絞りを絞る(f値を大きくする)と背景までクッキリとした写真になり、絞りを開く(f値を小さくする)と背景はボケます。このことから、下の2枚の写真をご覧下さい。




左:f=16     右:f=4.5

どうでしょうか?!
結構違いが大きいと思いませんか?
左の方は背景までクッキリしているので、特に変哲もない写真ですが、右はコップだけに焦点があっているので、コップの存在感がグッと高まりますね。何か近くでモノを撮るときはこういう感じで後ろをぼかして撮るという技法もいいんじゃないかなと思います。


というわけで、今日はこれで終わります。
それでは、また~☆










別窓 | Nikon D60 | コメント:4 | トラックバック:0
Nikon D60
2010-12-05 Sun 15:21
こんにちは、にゃごぴーです。今日は先日文章だけで更新した際にチラッとご紹介した「Nikon D60」で撮った写真をご紹介します。と言っても人生初のデジタル一眼レフカメラなので、正直上手な絵は撮れていないと思います。でも、今まで使って来た携帯カメラはコンパクトデジタルカメラなどと比べると驚きの写真が撮れるんだなぁと実感してしまいました。それでは、早速始めます。



まずは愛機MacBookと一緒に撮ってみた写真です。と言ってもこれはiPhoneで撮った写真なので、猛烈に汚い画像ですね・・・。ノイズは走りまくっていますし、小さいので手ブレもたくさんです・・・。そしてMacの横にあるのが今回買ったNikon D60になります。

有効画素数は1020万画素で、2年前のカメラとして1000万画素を超えているのであれば問題ないかなと思いました。それ以前に一眼レフは画素数ではなく、レンズなど他の部分に左右され易いですし、dpi数もコンパクトカメラや携帯カメラよりもかけ離れています。

ちなみにiPhoneの解像度を表すdpi数は72に対してD60の場合は300と約4倍以上も精密な画像が撮れてしまいます。ちなみに私が以前使っていた家族用のコンパクトデジタルカメラ、ルミックスは120dpiでした。やはりそこら辺は一眼に敵うものはないというわけですね。



それでは、早速こちらの画像をどうぞ!
これは先日出かけた際に信号待ちの間に撮ったものです。窓ガラスは全開にしてですが、かなり鮮明で綺麗な画像ではないかなと思います。落ち葉が綺麗な時期になって来ました。残念ながら名古屋は滅多に雪は降らないので、雪景色を撮るのは難しそうですが、その分イルミネーションなどを撮る機会は増えそうです。



全くもって一貫性のない画像配置ですが、今度は室内です。来年の手帳と筆箱を撮った写真です。このときは夕方だったにも関わらず鮮明で明るい写真になっているのではないかなと思います。同じ写真をiPhoneでも撮りましたが、全く使い物になりませんでした。



そして同じく室内ですが、これは午後9時に置き時計の写真を撮ったものです。
よく、後ろの背景もクッキリ写ってしまうことがありますが、これはそんなことはなく、後ろはボケているのがいいかなと思っています。いい感じで味が出ていると思いますね。



さて、お次は空の写真です。
普通に撮っただけの写真ですが、凄く幻想的な写真になっていて、少し驚きました。



これも空の写真ですが、先ほどとあんまり変わりませんね。でも、建物が入った事で、良いアクセントになっていて個人的には結構満足している写真です。



空が多いですね、これは近くのショッピングセンターに行った時に撮ったモノで、なかなかな晴れ空でした。これも下の車を犠牲にすることなく撮れていると思います。



路駐してますが、車の中から撮ったものです。普通、車内から撮るとこんなに広くは撮れませんが、最低焦点距離が18mmととても近くを撮る事が出来るので人間が見ているよりも視野は広がります。狭い所での撮影などでは重宝しそうです。



そして最後はお知り合いの方の車を外から撮った写真です。見ての通り夜に撮ったものですが、それでもかなり詳細まで分かるぐらい撮れていると思います。さすがにISO感度が1600で撮ったのでノイズが走っていますが、L版で印刷したら分からないぐらいじゃないかなと思います。


さて、いかがでしょうか?
結構良い絵が撮れている様な気がします。今はまだオートでの撮影なので全く使いこなせていませんが、勉強して使いこなせればもっと良い絵も撮れるのではないかなと思います。

また色々と試していい絵が撮れればここに載せようかなと思います。また、他の話題でもこれからはコイツで撮る事は多くなると思いますので、ブログの写真も見栄えが良くなるのではないかなと思います。

それでは、また~☆











別窓 | Nikon D60 | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。