最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
走り乃神社&高山市街
2010-10-03 Sun 15:21
こんにちは、にゃごぴーです。今日は昨日少しお出かけをしたのでそのことについて少し書こうかなと思います。昨日はかなりいい天気で絶好のお出かけ日和でした!なので走り乃神社という車を祀っている神社に行ってきたのです。それは岐阜県高山市にあるので、ついでに高山の古い街並みも観光してきました!



早速走り乃神社からしか写真がないですが、ここがその「走り乃神社」というところです。自分の車を踏まえて写真を撮ることもできますので、結構いいんじゃないかなと思います。



今後を見据えてふざける私。しかし、これが思わぬことに……。


このあと、元来た道を戻って高山市街に行こうとしたのですが、半分ぐらい経ってから猛烈に焦げくさい匂いが室内を充満させました。今までは全く感じたことないことだったので、何か問題はあるだろうけど、どうせ工具は家に置いてきたし、仕方ないや!と思ってそのまま走っていました

そうすると!

なんと走行中にエンストです…。しかも、普通にではなく、他の電気系統全てが完全にオフになりました!もちろんキーを回してもセルさえ回りませんし、ハザードを焚くことも出来ません。仕方ないので、道端に寄せて停車しましたが、かなり変な眼で見られてしまいました…。

原因は先日取り付けたタワーバーとバッテリーの+端子が接触したことによる漏電でした。ショートして電気が逃げてしまったわけですね。慌ててJAFに電話を入れて着てもらいましたが、またここでも問題が…。

ブースターケーブルを使えば掛かるのですが、バッテリーに一向に充電されません。エンジンを掛けたまま30分放置してエンジンを切ったら普通はいくらか溜まっているはずですが、0.013Vしか残っていませんでした。たぶんもうバッテリーが死んでるだろうという見解になり、そのままオートバックスへ…。今年の2月にバッテリーは交換しましたが、半年以上経っているので、交換して正解だったかも…。

結局バッテリーを新品にしたらエンジンを掛けたまま30分放置で切ると問題なく再始動出来ましたので、バッテリーが漏電時に極板が傷んでしまったのでしょう…。この騒動でドッと疲れましたが、絶縁対策はホントに重要だなと意識されました。


そしてタワーバーも取り外しひとまずトランクへ。その後は快適に走り、高山を観光してきました。しかし、朝早くから行ったので時間が余ってしまい、どこかに行こうということで、彼女が前々から行きたかったという滝を見に行くことにしました。これが大正解だったのです!その理由は下の三枚の写真が撮れたからです。





まるで水墨画みたいな油絵みたいな雰囲気を持つ写真が撮れてしまいました!ちなみにこれはiPhoneで使ったソフトは「Pro HDR」というソフトです。有料ソフトなのですが、これだけの写真が撮れるのならば安いぐらいです。昨日行った時は少し紅葉が始まっていた時だったので絶妙な感じの写真が撮れたと思います。


そんな感じで、波乱万丈な高山旅行になってしまった訳ですが、これはこれでなかなか楽しかったです!走り乃神社は普通に無料で入れますので、記念に行ってみるといいのではないかなと思いますよ!
それでは、また~☆









スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0
茶臼山小旅行 with DAIHATSU Copen
2010-09-04 Sat 21:46
こんばんは、にゃごぴーです。今日は先日お友達から借りた車で彼女と愛知県で一番高い山である茶臼山まで行ってきました。と言っても何をしに行くでもなく、ちょっとしたドライブですね!貸してくれたK君ありがとーー!


今回旅を共にした車です。車種はダイハツのコペンです。コペンと言えば2シーターメタルトップオープンカーであり、軽最強のエンジンを積んだ車です。つまり、オープンカーで且つ、速さも最強という訳です。ちなみに借りて来た車は偶然にもATだったので、AT限定免許の彼女も運転出来ます。

ちなみにスペックの方は660cc直列4気筒DOHCターボエンジンで64PS/11.5kgmを発揮し、前輪を駆動します。最高速度はリミッターの限界である140km/hです。ちなみにメーター誤差がありますので、実際には128km/hぐらいでリミッターが当たってしまいます。ちなみにリミッター解除すると170km/hぐらいまで出るそうです。



さて、そして茶臼山です。夏では高原になっていますが、冬ではスキー場なんです。私も2、3回程行った事がありますが、なかなかスリリングで距離も長めなので、結構楽しめるのではないかなと思います。今日はまだ夏なので、高原で標高が1,000m以上あるにも関わらず31℃も気温があり、風はそこまで暑くないですが、直射日光が凄く暑かったです。まだまだ夏ですね。



ちょっと上から見た感じです。なんかスキー場みたいな感じがしませんか?!ちなみに後ろの方に駐車場があったので、ここから下って下の方にあるリフトに乗って山頂を目指します。ちなみにリフトは往復で500円です。お手頃というところでしょうか。歩いてもいいんですが、かなりしんどいです。




ここは芝桜が満開になっていた畑です。ちなみに満開時期は5月~6月ということで丁度時期外れでした・・・。でもかなり綺麗な畑なので、満開時には本当に綺麗なんだなと思います。ちなみにこの時点でにゃごはかなりへたってます・・・。

というわけで・・。



食います!!

自転車で移動した時以来の私の写真です。今回は素顔がばれない為にちゃんとグラサン装着です!笑 といいますか、オープンカーにはグラサン必須です。屋根がないので、太陽さんからの直射日光で目がやられてしまいます。

ちなみに食べているのはイワナの塩焼きです。かなりふっくらしててさすがに美味しかったです!やっぱり山には海魚よりも川魚ですよね!



自分の車じゃないのに、自分の車みたいに記念撮影。笑
ちなみにここはダムなんですが、なんだったか忘れてしまいました。でも、かなり大きいダムで愛知県の貴重な水の源になっているはずだと思います。


今日は全部で250kmぐらい走ってきましたので、疲れてしまいましたがMTではなくATなので、渋滞時でも左足が破壊する様なことはありませんでした。MTだったら大変ですよね。

あと、先日ですがSoftBankにて「iPhone 4」の予約をしてきました。うまく行けば2週間ぐらいで手元に届くとのことです。また届いたら速レビューをしようかなと思っております。

というわけで今日はこれで終わります。
それでは、また~☆










別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0
伊勢神宮まで行ってみた!!
2010-03-18 Thu 17:05
こんにちは、にゃごぴーです。今日はみんカラの方で色々とご紹介しようかなと思ったのですが、残念ながら1個も写真を撮っていなかったので、今日はこのブログを更新してあとはみんカラで紹介するものの写真撮影にしようかなと思います。さて、今日はこの前の月曜日にバイトの同僚と一緒に伊勢神宮まで下道で行ってきました。片道120kmでしたが、高速を使えばさほど問題でもないんですけど、さすがに下道だけだと疲れましたね。

でも一人ではなかったので、良かったのと朝6時に名古屋を出発したお陰で眠かったですが、駐車場がいっぱいにならずに済んで良かったですし、最小限の渋滞で済んで良かったです。それでも延々下道は厳しいですね、しかも国道23号線なのでトラックとかがめちゃ多いですし。


↑これは伊勢神宮の近くにある夫婦岩という夫婦円満とか、恋愛成就?みたいな神様だそうです。道中の海は残念なことに写真みたいな天気だったのであんまり綺麗とは言い難いものでしたが、晴れれば綺麗だと思いました。


さて、最近はみんカラで色々と情報収集をしているので、何かと車方向に寄り気味ですが、PC関連の方にも精力を出して行こうかなと思っていたりいなかったり、ひとまずアルトの改造計画は延々に続きそうな勢いなので誰か止めてくれる人がいないといけないのではと思いつつあります…(^^;;

それでは、今日はこれで失礼しますね。
それでは、また~☆









別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0
四国広島旅行は良かったよ~☆ その1
2010-03-01 Mon 22:07
こんばんは、にゃごぴーです。今日は昨日まで行っていた四国広島旅行について書こうかなと思います。そして今日は2回目になりますので、前回の続きからということになりますね。それでは、早速始めたいと思います。

※今回の更新には珍しく多くの画像を使用しており、ロードに時間がかかる場合がございます。旅程を豊富にご覧頂こうと思ってのことですのでどうかご了承下さいませ。



↑このアングルから写真を撮るということは運転席には座っていないということですね、助手席からお友達のWINさんが運転する風景というのを撮りました。今回の総走行距離は1948.3kmになりますが、それだけの距離をずっと走ってくれて凄く勇敢だと思いました。





↑そして車を走らせて辿り着いたのは「かずら橋」というところです。枕木みたいな橋なんですが、有名な橋で大歩危小歩危峡というところにあります。確か高知県だったかな?それとも徳島県だったか、まぁ下の方にあるんですよ。



↑さて、これは桂浜というところで坂本龍馬の地として有名ですよね。砂浜に松が被さっていてなかなかに絵になる風景だと思います。それにしてもホントに時代劇のロケ地みたいなところでいいですよね。



↑坂本龍馬像ですね、普通に撮っていますが実は結構高いところにあるのですよね、下の石みたいな土台が凄く高いのですよね。なので、記念写真とかはホントに後ろの方から撮らないと人間と像が入りきらないというある意味難しいところになっています。



↑ザバーンッ!みたいな?!



↑さて、こちらは桂浜から「横波黒潮スカイライン」という道路を通っている際に見えた海です。しかもこれは高知県沿いなので太平洋ですね、海の向こう側はアメリカですよ!いやぁ、いいですね、凄い雄大な感じがしますし、海の色も綺麗でいいですよね。夏とかには泳ぎたいです。



↑所変わりまして、こちらは四万十川です。四万十川と言えば高知県を流れる有名な川で「あゆ」とか「うなぎ」とかが取れる程綺麗なことでも有名かと思います。今回は折角なのでその四万十川も見に行きました。さすがに名高き川なだけあってか凄く広くて綺麗で驚きました。試しに足だけ入ってみましたがさすがに凍る程冷たかったですね・・・。



↑さて、こちらは四万十川の帰りに寄った愛媛県宇和島市にある宇和島城です。スケールは小さいのですが、ちゃんとした城でここの城主だった方はなんと仙台の方なんだそうです。なんでまた愛媛県?と思いますが、昔はそういう掟でもあったのでしょうね。ちなみに桜がほぼ満開でした。



↑こちらの画像は私の父の愛媛県にある実家から見た風景です。ホントに庭先からこの様な風景が堪能できるので、落ち着きますね~。特に高台に位置していますので見晴らしは最高です。ちなみに星が多く出る夏に行くと満天の星空が堪能出来ます。



↑そしてこちらは愛媛県松山市にある「道後温泉」というところです。夏目漱石の坊ちゃんの舞台にもなった土地で実際に夏目漱石は1年と少しの時期をこの松山市で過ごしています。この道後温泉にも何度かきているそうで、漱石が良くくつろいでいた部屋も見る事が出来ました。



↑今回はWINさんも一緒ということで思いっきり観光してしまおうということで最上階の3階個室に入ってみました。温泉で個室というのもなんというか変な気がしますが、道後温泉では3段階に分かれており、入浴だけなら400円から入れ、休憩も含めると1,200円からになります。この個室は1,500円でしたが、写真の様なお茶やお菓子も出て豪華でした!ちなみにお菓子のお団子は「坊ちゃん団子」というものです。


今回の旅行では写真の他にも広島にも行きましたが、広島はまた次回にということにしたいと思います。もちろん広島は原爆ドームに行ってきました。原爆ドームは凄い歴史を現代に残している数少ない物だと思います。貴重な資料も多く残されており、人類ならば見ても損はしないのではないかなと思いますね。特に原爆が投下された時にどれだけ熱かったのかなんてのは資料の多くが語っています。

それにしても今回は車でしたが、改めて車で行く旅行というのは車との親愛の絆?を深められるものだと思いました。1948kmという長距離にも関わらず一回の故障も無く、文句も言わず走り続け、しかもプリウス顔負けの低燃費の新記録を打ち立てたアルト君には感謝したいと思いますね。ありがとう~☆

それでは、今日はこれにて終わろうかなと思います。またみんカラの方に詳しい燃費記録などを掲載する予定でございますので、是非ご覧下さいませ!下の方にあるリンク集に追加しておきますね!

それでは、また~☆

別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。