最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
素晴らしきリバディーシティ ~PartⅤ~
2008-11-08 Sat 22:56
こんばんは、にゃごぴーです。長らく更新してなくてすいませんでした、色々と忙しかったもんで更新する暇がありませんでした。今日は土曜日なのでいくらか暇がありますので、更新しようと思います。



↑今日はこの前タクシーに乗り込んだところからですね!タクシーで向かった先は工業地帯です。夜で散歩するにはもってこいの場所です!夜景で照らされた工場はビルの夜景とは一味違う感じです。



↑そして夜景は地上から見るよりも上空から見たほうがよりキレイに見えるものなので携帯でチートを使ってヘリを出してみました。このヘリは民間用ではなくどうやら警察用です。ミニガンまで装備されています。



↑よく分からない写真になっていますが、3つの光は炎です。工場の煙突から途切れることなく吹き出ています。あとは工場本体ですね。丸いタンクまでありますね!



↑そしてこれはNYの夜景です。一番高いなんとかビルというのもありますね。ここは登る事が出来、夜景を見下ろす事も出来ます。



↑そしてタイムズスクエアにやってきました。ホバリングも簡単に出来るのもGTA4の魅力ですね、本物のヘリはもっと難しいと思いますね。それにしても夜なので車の数が少ないです。



↑そしてヘリを降りて車に乗って走っていると人にぶつかってしまい、そのまま荷台に載ってしまいましたので一枚撮りました。しかし、このまま走り続けるとスルスルっと落ちてしまいます。ゲーム中の画面はこれで終了です。



↑この写真はPS3にDiscを入れたときに出るものです。ゲームによって異なりますがGTA4ではこういう風になるんですね。



↑ちなみに普通の場合はアストンマーチンDBS壁紙です!



今日でGTA4シリーズはひとまず終了します。もうすぐPC版の発売なのでそれを購入したら高画質でブログにアップしたいと思います!まだまだ紹介したい事もたくさんありますしね!

それでは、また~☆








↑Thank you for reading this sentence!
Please one click here↑↑↑
Take care good night!








スポンサーサイト
別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
素晴らしきリバディーシティ ~PartⅣ~
2008-11-03 Mon 20:45
こんばんはにゃごぴーです、今日は模試でしたが早めに帰ってこれたので更新しようかなと思います。それでは、始めます。



↑さて昨日はチャイナタウンでしたが今日は海が見えるところにきています。後ろの橋は島と島を繋ぐものでGTA4には大小合わせて7つの島があるんですよ。そのどの島にも行く事ができます。



↑さて、ところ変わってこちらはSubwayです。アメリカっぽく落書きがされていますがかろうじてStaitionという文字がわかりますね。リバディーシティには地下鉄が走り回っています。また低価格で利用できるので遠出をしたいときなどには便利な交通手段です。



↑改札はこのようになっています。アメリカ式に回転する自動改札機ですが門が普通に開いていて誰でも乗れるようになってしまっています。治安の悪さを象徴するのかどうかわかりませんが、どうなんでしょうね。。。



↑ホームで待っていると電車がやってきて三角ボタンで乗る事ができます。X360版ではまた違うと思いますが基本は同じです。降りたときに自動的に清算される仕組みとなっています。



↑そしてまた車でかっ飛ばしていきます!やはりこの臨場感がたまらなくいいですよ!!



↑かなりスピードが出てると周りの風景もどんどんぼやけていきます。



↑そしてハンドルを取られて制御不能になってしまったらこうなってしまいます。今回は不幸中の幸いで壁に当たらずに済みましたが壁に勢いよくぶつかってしまった場合は運転手がフロントガラスを突き破って外に投げ出されてしまいます。



↑そしてタクシーに乗る事も可能です。何種類か目的地がセットされていてそこを選んだら連れて行ってくれます。それにスキップ機能もありまして、スキップを実行すると一瞬で目的地に到達する事ができます。ですが難点は電車よりも値段が高いということですね。




そう言えば昨日Intelの新型CPUについて言っていましたが、その性能が明らかになりました。4Gamer.netの記事に出ていました。CPU自体はLGA775から1366へと変更しているので今までのCPUよりも大きさは大きくなりました。そのお陰でキャッシュをたくさん積み込むことができましたし、新しいコントローラーも積む事ができました。

しかし、今回のCore i7(Bloomfield)はL2キャッシュの容量がこれまでのCore 2シリーズに比べて大幅に少なくなりました。各コアに256KBずつで合計で1MBしかありません。それまでのCore 2 Quadなどは12MBほどありましたのでL2キャッシュは1/12になりますね。L2を重要視するゲームなどでの性能がイマイチなのはそのせいじゃないかと考えられます。

しかし、L3キャッシュというL2の次にあるキャッシュの容量は8MBとなっていていままでで最高の容量となっています。どういうソフトに対応しているのかはよく分かりませんがなにかしらのソフトにとって有利なのでしょうね。あと今までFSBと言う名でチップセットと通信をしていましたが、今回のCore i7からQPIというものにかわり、単位も今までのMHzからGT/sに変わりました。こっちの方が分かりやすくていいですね!

あとメモリーも今までデュアルチャンネルDDR2だったのに対して今回のCore i7からはスリーチャンネルDDR3になり、メモリーも益々高速に処理してくれるようになりました。


ただ、問題点としては現段階での消費電力が高いということです。消費電力の計りとなるTDPという値が130Wを示しています。現行型のCore 2 Quadでも95WにとどめているのでExtremeは仕方ないとしても他の920と940は105Wぐらいにしてくれればいいかなぁと思いました。そして値段です、Core i7 965 Extreme Editionの1000ロット時の価格が999ドルということで市場では10万円を超える事は確実だと思います。他の940でも562ドルです、しかし920だけは284ドルと戦略的な値段ですね。普及推進のためのCPUとみなされてしまうかもしれませんね。まぁ、一般ユーザーならば940が一番バランスがいいのではないかなと思いますが、たぶん市場価格は6万~7万円弱ぐらいじゃないかなと思いますね。

また導入にはメモリーもDDR3を買わないといけません。ほとんどのユーザーがDDR2を使用していると思います。もちろん私もDDR2-800を愛用しています。なのでまた新規にメモリーを買うとなると出費もかさむわけですね。マザーボードもいまだ高いものしかありませんし、電源も余裕のあるものが欲しいところです。


まぁ、導入に関してはまだ早いというのが私の結論ですね、Core 2 Duoの時みたいに衝撃が走るほど現状では速くないですし、導入に関してまだ高いので手を出さずに様子見が一番いいかなと思います。ですが、来年度中にはCore i7で一台組みたいと言うのが私の目標ですね。


ひとまず今日はこれで終わります。
明日はまたこの続きをやりたいと思いますが、どうなるかはわかりませんので更新しないでも怒らないでくださいね。それでは、また~☆








↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。









別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
素晴らしきリバディーシティ ~PartⅢ~
2008-11-02 Sun 17:26
こんばんはにゃごぴーです、昨日は朝早くから行動していたもので寝てしまいました。なので今日はPartⅢをお送りしたいと思います。今日は比較的過ごしやすい陽気でしたが天気はどんよりとしていました。明日も休みのはずですが、模試があるのでお休みではありません・・・^^;

まぁ、ひとまずPartⅢをお送りしますね!



↑さぁ、前回は洗車したところでしたね。今日はその後の足取りをお送りします、そしてその後向かった先はたぶん似せてあるだろうけどよく出来ているタイムズスクエアです!この風景を見ただけでもTha New Youk!っていう雰囲気マンマンですよね。一度は住んでみたい場所ですが、物騒そうなのでそれなりの覚悟は必要ですかね。



↑上が顔からだったので今度は背中からです。イエローキャブもリアルに再現されていて反対側の風景もバッチリです!写真は直撮りなので画質が最低ですが、実際ゲームしている時はすごいリアルなんですよ!



↑そしてタイムズスクエアの真ん中でこういうものを構えてみました!笑
USSR RPG7ですね。もちろんこういうものを実際の世の中で持ったら即怖~いお巡りさんが来て、撃ち殺されてしまうかもしれないので、止めましょうね。



↑いいケツしてますねぇ~☆



↑いいケツを見ることが出来たので移動しましょう!まぁいつもならケツに向かって銃撃して止めに来たお巡りさんと銃撃戦ををやってるんですが、今日は控えめに・・・。



↑さぁ、着いた先はチャイナタウンです。これもNew Yorkにあるのか分かりませんがたぶんあるんでしょうね。チャイナタウンもすごくリアルでゴミゴミしてて看板がたくさんあって雰囲気満点です!いつ銃声が聞こえてきてもおかしくないような場所ですよね。ここにヤクザとかがいたら雰囲気最高なんですけど、さすがにいませんでした。その代わり、怖そうなお兄ちゃんはいらっしゃいましたよ。



↑怖いお兄ちゃん1号がいました!いつもなら銃で脅して金を奪うんですが今日は監視しているだけです。



↑よく外国人が日本を再現すると京都にしかないような日本庭園に和服というのが日本だと思ってゲームの中でもそういう風に再現しているゲームが多々ありますがGTA4ではなんか違うようでどことなく似てる気がします。まぁ中国にも行ったことはないので私の勝手な固定観念かなと思いますけどね・・・。



というわけで今日の写真は以上になります。
もうすぐGTA4のPC版が発売されますね!最高解像度が2560×1600でAnti-Aliasingもかなり高い設定が可能だそうです。今のコンシュマー機の画質が1280×720でAnti-Aliasingはありませんから、かなり高画質になるでしょうね。

「高画質になる=求めるPCスペックも上がる」というわけで前作のサンアンドレアスに比べて相当重たくなると思います。サンアンドレアスはかなり軽いゲームでしたからね。GTAinside.comというサイトがそのスペックについて公表していましたので、ここに書きたいと思います。

----------------------------------------------------------------

Minimum System Requirements

OS: Windows Vista - Service Pack 1 / XP - Service Pack 3
Processor: Intel Core 2 Duo 1.8Ghz, AMD Athlon X2 64 2.4Ghz
Memory: 1.5GB, 16GB Free Hard Drive Space
Video Card: 256MB NVIDIA 7900 / 256MB ATI X1900

Recommended System Requirements

OS: Windows Vista - Service Pack 1 / XP - Service Pack 3
Processor: Intel Core 2 Quad 2.4Ghz, AMD Phenom X3 2.1Ghz
Memory: 2 GB (Windows XP) 2.5 GB (Windows Vista)
18 GB Free Hard Drive Space
Video Card: 512MB NVIDIA 8600 / 512MB ATI 3870

----------------------------------------------------------------

↑こんな感じです。上のスペックが最低動作環境で下が推奨動作環境ですね。最低でもCore 2 Duo必須なんですね。高画質で動かそうとしたらCore 2 Quadが必要になってしまうんですね・・。しかもメモリーもVistaで2.5GB必要なので私の環境では512MB足りません。ビデオカードも512MB必要だということでなかなかの高スペックだと思います。

私のPCは来年の4月で丸2年使い続けていることになります。Core 2 Duoの性能が未だにいいので特に不満もなく過ごしていますが、GTA4のPC版を買ったら不満要素が出てくるかなと思います。Intelも早いQuadコアCPUを出してくれればいいのですが、今のままでPhenomには勝ってるからいいやって感じなんですかね。

AMDの方もRADEON 4870が好成績を収めてビデオカードでは成功を果たしているのでCPUの部分でも頑張ってくれたらもっと熱いバトルが演じられると思いますがどうなんでしょうか。Intelは今度Core i7と名乗る新型CPUを発売してきますね!もうマザーボードは出回ってきているようなので残りはCPUとなりました。たぶん私がGTA4のために作るとしたらこのCore i7を使って組むと思いますね。

新しいものが好きですし、新しいほうがたぶん早いと思いますので。まぁとにかくLGA1366採用の新型CPUにはかなり期待しています。3チャンネルDDR3も採用しているので速いとは思いますが問題は価格ですね。CPU単体で10万以上というのは勘弁して欲しいですが、良心的な価格で出てくれれば購入する価値は十分にあるんじゃないかなと思います。


まぁなにはともあれPC業界は楽しいですね!自作PCは当分やめられそうにありません。笑笑
次回は明日にしようと思っていますが、模試なのでどうなるかわかりません。更新しないでも怒らないでくださいね!

それでは、また~☆







↑Thank you for reading!
Please be looking forward to next update!
Take care good bye!!









別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
素晴らしきリバディーシティ ~PartⅡ~
2008-10-31 Fri 21:49
こんばんはにゃごぴーです、今日は昨日の予告どおりおとといの続きをやりたいと思います。最近やけに寒くなりましたよね!私も朝出かけるときにすごく寒くてやってられないのが本音ですよ、、ですが、そう弱音ばかり言ってるわけにもいかないので、暖かくして出かけるしかないんですよね。

さて今日は前回死んだところなんで、そこから復活するところから始めたいと思います。



↑というわけでここは病院でございます。死んだらここに搬送されます、それで結構高い治療費を払って退院します。治療費は大体1万ドルほどしますので、あんまり死んでると貯金がなくなって借金取りちゃんに追われちゃいます^^;



↑そしてGTA4では携帯電話が登場してきます、これがゲーム中では中々重要なものでありましていいくらかのミッションも携帯電話から開始することになっています。



↑そしてGTAと言えばチートの数々ですが、そのチートも携帯から実行します。写真ではチートでフェラーリに似た車を出してみました。GTA4の中で出てくる車についてもかなり述べる事があるのでそれは後ほどにしたいと思いますが、携帯でのチートは慣れると結構使えて便利でいいものです。



↑そしてチートボタンを何回か押していると色がコロコロ変わっていきます!外観がとてもフェラーリに似ているので黄色が似合うかなと思いました。赤でもいいんですけど、いかにも日本人がやりそうなイタ車なんで黄色にしました。まぁ、黄色もイタ車ですね・・・^^;



↑そして走りました!画像からも分かるかと思いますが、走行時のエフェクトはなかなかスゴイモンです。ドライビングシミュレーターでもなかなか味わえない緊張感があります。また挙動もリアルなので走行してて楽しいです!



↑そして何故だか分かりませんが、チートで出した時は車が結構汚れてしまっています。なので日本人の私はすぐにでもキレイにしてあげたいので、洗車場に来ました。日本のガソリンスタンドにもよくある無人洗車場です。



↑そして上に出てる文章から洗車するには5ドルかかるそうです。今のレートで約500円ぐらいですかね。まぁ普通ですね!



↑そしてそのまま進むと自動的に洗車が始まりますがそのときのアニメーションもなかなか凝ったもので見ごたえ十分です。詳しくは動画で紹介したいですね・・・^^;
いつかご紹介したいと思います。



↑洗車中でございます、動きや水の出方もリアルですよね!汚れが落ちるのが目に見えて分かります、そこも面白いですよね!!



↑「「Your car is clean.」」だそうです。本当にきれいになりました。これでいくらでも気持ちよく飛ばせますね!


さぁ、明日なんですけど出来れば更新したいですが、忙しくなりそうなのでどうなるか分かりません・・・。まぁ、できるだけ更新はしたいと思います。

それでは、また~☆









↑Thank you for reading mine.
Take care Good nignt!








別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
Grand Theft Auto Ⅳ with PS3  ~初投稿かな・・・~
2008-10-28 Tue 22:26
こんばんはにゃごぴーです、今日は随分前に買ったんですけど環境が整わなくてずっと放置してあったGTAⅣを写真つきで紹介していこうかなと思います。と言っても私はPV4などのHDビデオキャプチャーカードなどは持っていませんのでデジカメで直撮りした映像になります。画質が素晴らしく悪いですが、ご了承下さい。一応三脚を立てて撮影しましたが被写体が動いているゲーム画面なのでピントが合っていない写真もあります。

また画面が少し暗い位置にあるものですから、カメラが自動的にISOを上げてしまったらしくザラついた画像になってしまっています。ちなみに撮影に用いたカメラはPanasonic DMC-FX35です。それでは始めま~す☆☆



↑おなじみの画像ですね、このGTAⅣはとにかくオープニングのムービーの作りがよくて、流れてる音楽とも相まっていい感じです。



↑これがオープニングムービーです!最後のロゴは後からつけたものだと思いますがそれまでは本物です。



↑ゲームを起動するとまずこの画面が出ます!これがホーム画面になります。開始する場所は前のプレイでセーブした家から開始するようになっています。まぁGTAシリーズでお馴染みですね。



↑早速撃ってみました!この銃の名称は不明ですが、かなりグロック17に似ています。口径までは分かりませんので17と断言する事はできませんが17シリーズに間違いないと思います。前作のサンアンドレアスでは銃声がなんとも子供っぽかったのですが、GTAⅣではかなりリアルな音を出していると思います。
※右上の数字のところや銃全体がぼやけていますが気にしないで下さい。



↑早速街へ出てみました。街へ出るにはYouTubeの下の画像の真ん中ぐらいにある黄色い下三角形のところに行けば出ることができます。そして早速GTAっぽくなんの罪もない民間人を狙います。



↑そして殺します。笑
こんなこと現実社会でやったら死刑ですね^^;
GTAだからできることです!
みなさんも絶対にゲームの中だけにしてくださいね・・・ーー;
現実社会でやったら監獄行きですよ~^^;



↑そして人を殺しましたので警察がやってまいりました。勤務お疲れ様です!笑
しかし、私には目障りなので殺します。



↑撃ちます!撃ってるときの感じもすごく実銃に似てるというか、YouTubeなどで見る本物の動画とよく似ているんですよね!サンアンドレアスとは雲泥の差だと思います。あと人の死に方もすごくリアルになりました。ちゃんと足を狙って撃つと倒れますし、腕を撃つと腕を押さえて痛がります。ヘッドショットはもちろん即死ですね。



↑さぁ、そろそろ大事になってきましたよ!笑笑
なんか私もロケットランチャーを出してますしね、ちなみにこのロケットランチャーも名称はありませんが、これは誰が見てもロシア製のRPG-7ですよね!なぜかよく兆弾して的に当たらない事もしばしば、目標に斜めから当たると兆弾してしまいますね・・・^^;
まぁ、GTAⅣに出てくる武器は今度詳しく紹介したいと思います!



↑死にました。笑
警察との戦いに敗れて死んでしまいました。まぁゲームなので完全に死んでしまうことはないのでこれは意識がなくなった状態とでも言いましょうか、まぁゲーム続行不可になるとこういう白黒画面になって病院行きになります。



結構、数撮ったので今日一日では紹介しきれません・・・。なので明日もやりたいと思います。是非動画もご紹介したいと思いますが、それには色々と準備が必要です・・・。たとえばPS3を録画できる環境を整えないといけません。

具体的にはHDビデオキャプチャカードの導入です。HDで製作されているゲームなのでSD画質で録画したらかわいそうですよね・・・。あとたとえHDビデオキャプチャカードを導入して録画してもHD動画は巨大なサイズになるのでYouTubeなどに貼る事ができません。そのままお届けしたいのでサーバーを立てて動画をダウンロード形式で送信するのもいいかな~と思っています。

そうなるとサーバーマシンを一台組まなければならなくなり半端じゃないお金がかかります。ですが、来年度中にはやってみたいなぁと思いますね!あとPCソフトの「Live For Speed」というドライビンシミュレーターがありますが、この動画もHD画質で撮って紹介したいなと思います。

まぁそうなると今使ってるPCとは別のPCをもう一台組む事になり、またまた膨大なお金がかかるようになってしまいます・・・。ですが、来年度中にはWindows PCを2台とサーバーPCを1台、7.1chのステレオに24インチの液晶ディスプレイをもう一台欲しいですね!まぁすごい贅沢なこと言ってますがたまには言いたかったので言ってみました。


明日はこの続きをやりたいと思います。
それでは、また~☆









↑ありがとうございました。
ポチッとお願いします。









別窓 | Grand Theft Auto Ⅳ | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。