最近一眼レフで遊んでます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
2009-07-03 Fri 23:28


こんばんは、にゃごぴーです。今日は昨日に引き続いて学校が休講でしたので友人Kと友人Yと友人Hと一緒に映画館まで行きました!そしてたまにコメントしてくれるWINさんが免許を取ったということでそのWINさんの運転で行ってきたというわけです!

車はマツダMPVというミニバンなんですが、免許を取って1週間で大きなミニバンを激走させられるのはすごいなと思いました。たぶん私は初めは家のベンツでもビクビクしてしまうと思います。いやぁ、WINさん恐るべしです!

さてさて、今日はそういうわけでエヴァの新劇場版の破を見てきました!!いやぁ、なんともいいですね!これはホントにTVシリーズとはひと味違うものです。TVシリーズのシナリオではないほとんどオリジナルのシナリオになっているのですごく楽しめました!

ハッキリ言って、新劇場版の序の方はほとんど復習仕様になっているので初めての人はなじみ易かったと思いますが、コアな人にはあんまりだったと思います。しかし、この破からはオリジナルですので、TVシリーズ及び漫画を見ていない人にはさっぱりなんじゃないかなと思いますね。

でも、総じてとてもいい映画には変わりなかったので、少しでもエヴァに興味がある人は見た方がいいと思います。これはホントになかなか見れないほどの大作じゃないかなと思いましたb!超オススメ作品です!

明日はTop Gearをやりたいと思いますね!
それでは、また~☆




スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0
OO7 慰めの報酬
2009-03-16 Mon 23:26
こんばんは、にゃごぴーです。今日は昨日の続きで鉄道博物館の続きをしようと思ったのですけど、おとといに映画を見に行ったのでその感想を書こうかなと思っています。見た映画名はOO7の最新作でQuantum of Solance「慰めの報酬」です。




これはOO7で22作目にあたる作品で前作から続くダニエル・クレイグが主演になっています。というかこの話は前作の「カジノ・ロワイヤル」から話が続いてる状態です。なので前作を見ていないとちょっと理解が出来ないのかもしれません。




そしてこの画像はメイキングの画像で撮影してる最中です。かなりのカメラの量とクルーの数ですよね。やはりOO7の映画なので撮影隊の数もかなり多いです。また土地もすごく適したところですよね。さすがシナリオ通りの場所を探してくるのもすごいことだなぁと思いますね。


そしてやはり映画館なので迫力がすごかったですね。スクリーンもさることながら、やはり特筆すべき点は音響設備ですね!あの設備はさすが家では実現しづらいものがありますね。どんなにいいスピーカーでバッチリ設備しても部屋までも変えないとあの音は出ないかなと思いますね。

部屋全体がスピーカーになっているんじゃないかなと思いますので、部屋自体を変えないとすごい迫力を出せないかなと思います。ですが、今では11.2chとかすごいアンプがあるので出せないわけじゃないかなと思いますね。世の中はすごいものが多いですからね!!


さて、明日なんですけどちょっと簡単な更新だけになるかなと思いますね。なにせ、明日は夜行バスで東京から帰る日なのです。なので夜遅くに出発するので忙しくなっちゃうかなと思うので簡単に文章だけにするかなと思います。
それでは、また~☆













↑ありがとうございました。
ポチットお願いします。










別窓 | 映画 | コメント:4 | トラックバック:0
初インプレ:CoD4
2007-12-18 Tue 23:45



こんばんは、にゃごぴーです。ええっと現在23:26です。厳しいですね。30分以内に書かないと
明日になってしまうという危機感がたまらないです。押しつぶされそうです・・・。

さぁ今日はいきなり画像からこんばんわ!という異例な始まり方ですがこれもどれも期待して
いたものだからということで歓喜の表れ?!だと思ってください。(意味分からん・・・。)
とまぁ少しうれしいことがあったのでテンションが少しハイなんですけどお許しを!理由は
あとで書きます。早速行きましょうCoD4!



↑CoD4は2年の歳月をかけて作り上げられた作品でInfinity Ward社の最高傑作と言っても
過言ではないでしょう。それぐらい力の入った作品です。時間がかかっているということで
細部までリアルに描写されています。しかし、動作は非常に軽く出来ており推奨環境も
1世代か2世代前のPCでも十分動かせるぐらいの軽さです。私のPCでもFPSが60出て
いました。上の写真の左上の黄色の数字がFPSです。



↑狙撃のミッションでターゲットの男を896.7m離れた場所からバレットM82を使うのもあり
かなりミッションの幅も広い感じです。こういう潜入系もありますし、みんなでどんちゃん騒ぎ
みたいな戦いもあります。



↑見事命中したときの写真です。さすがに50口径のライフル弾の威力はすごいらしく男が
クルクル回りながら倒れていきました。ですが私は映画「The Shooter」というのを見た
ことがあるので896.7mはそんなに遠い距離ではないかな?と思います。



↑任務は困難を極めるものもあります。Unclear Deviceを積んだ船があるとの情報で
その怪しい船に乗り込んでUnclear Deviceを探すミッションで探したあとに敵にばれて
ミサイルを撃たれて船が沈む前に脱出するとかすごいですよ。さすが24のシナリオライター
だなぁ!と思いました。



↑やはり核が勝負の決め手になるのか?!



今日はテンションがハイだと言いましたがその理由を書いておきます。理由は私の持って
いるKSC社製のUSPコンパクト用のパーツをヤフオクで発見したからです。3ヶ月~4ヶ月
探していたものでもう諦めていたのですが今日の10時に出品して18時に終わる超短期
オークションで見つけました。かなりラッキーだったです。値段も結構安いですしね。
また装着したら写真でもアップしたいと思います。それでは!





↑にゃごのブログを読んでいただきありがとうございました。
「おおっ!頑張ってるな!!」と思っていただいたら上の
バーナーをクリックしてください♪おねがいします!!
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0
| アルテとその後・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。